誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


いま目覚めているか? それとも、思考との同一化状態で、悟ったふりをしているだけか。(5/5)目覚めのためにできる選択(2/2)【その2】何もしない時間に向き合う

11-28(土)09時48分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




悟りなんて、存在しない。




可能なのは、

いま思考のうそを見逃さずに、

そのうそから目覚めること、だけ。




思考のうそから目覚めると、

思考と思考の隙間から、

過去の抑圧した感情が、

突き上げてくる場合がある。




思考と思考の隙間から、

抑圧した感情が突き上げてきたら、

それを恐れずに、

その突き上げをそのままに起こらせてあげることだ。




自我が好む

ノーマインドになると突き上げてくる抑圧した感情から逃れる方法の2つ目は、

何もしない時間を避けるだ。




・ノーマインドになると突き上げてくる抑圧した感情から、

 逃れるための方法 【その2】 何もしない時間を避ける。




ノーマインドを避けるために、

私たちは、何もしない時間を避ける。




「いまこの瞬間」に意識を向けることが嫌いな理由は、

そのとき「ノーマインド」になるからだ。




ノーマインドになると、抑圧した感情が突き上げてくる。




抑圧した感情を、抑圧したままでいるために、

何かをすることで、それをかろうじて無視することができるからだ。




【対処法】




何もしない時間をつくってみよう! 




たとえば、いつも「いまこの瞬間」に意識を向ける練習をしよう! 




スマホから距離を取る勇気はあるだろうか。




スマホは、思考まみれの人ほど、

依存していることがわかる。




スマホに目を向けずに、

「いまこの瞬間」に目を向ける。




「いまこの瞬間」こそが主体である。




スマホや携帯を、

必要最低限にとどめる努力を避けたい理由は、

思考まみれの自分からの逃避にほかならない。




この事実に目を向ける勇気はあるだろうか?




スマホを見たくなったら、

「いまこの瞬間に、『ただあれない自分』

―『いまこの瞬間を避けようとして必死になっている自分』-」に、

意識を向けるのだ!




スマホに向けていた意識を

「いまこの瞬間」に向けると、

居心地が悪くなることに、気づけるだろうか。




居心地が悪くなる理由は、

抑圧した感情があるからだ。




自分が抑圧した感情をごまかそうとしている証拠だ。




そのままあり続けることは苦痛かもしれない。




「ふたたび思考まみれに逆戻り」するように感じるからだ。




だが、じっさいは逆である。




このとき「逆戻り」ではなく、これまでは意識化できなかった、

より深い思考(より強い感情をともなう)が、

意識化できるようになってきた証拠なのだ。




それは前進だ。




だがそれは、居心地が悪いことだ。




なぜならば、自分の見たくない

抑圧した感情に向き合うことだからだ。

(これはあなたが、反対側へとまだ抜けていない証拠だ)




これゆえ、多くの人は、これを避けるために、

ふたたび思考状態へと逆戻りしていく。




(観察すれば、すでに教える立場にある人でも、

この段階の人が多いことが簡単にわかるだろう。

自分の学ぶ、教師の役割を演じてもらう人は、

その目で、しっかりと見極めよう!

それが、自分が道に迷わないための予防策だからだ。

さらにこの取捨選択が、教師の成長に貢献することになるだろう。

また教師は、責任をもって、自分の道を恐れずに進もう!)




この道を進むものにとって大切なことは、

終わったふりをしないことだ。




終わったふりが前進を妨げる。




向き合うか、避けるか、

これを決めているのは、自分なのだ。




スマホを見ずに、何もせずに

いまこの瞬間に、「ただあれる」だろうか。




「ただある」がベースだ。




「ただある」「ただある」「ただある」一日中。




「一人になって、何もしない時間

(人と対話している最中も、思考に同一化していない意識の状態)」が、

その人の「ノーマインドに慣れ親しんだ度合い」を計る目安だ。




これで「悟ったふり」が、

いかにこのプロセスを抑止するかを、

ご理解いただけたと思う。




音楽や動画や、

スマホでの「いまこの瞬間」から目をそらさせる、

仮想空間の交流、

読書などは、最低限にとどめよう!




それらは、

「いまこの瞬間」からの逃避のために、

活用されえる、自我の戦略だからだ。



避けていたものに向き合うプロセスは、

長い挑戦になるかもしれない。




けれども、これ以外、

うそから目覚める方法はない。




「いまこの瞬間」こそが、ベースである。




「一人になって、何もしない時間

(人と対話している最中も、

思考に同一化していない意識の状態)」がベースである。




ベースができたとき、

「その瞬間の起こりとのダンスのなかへの消失」が起こる!




行為者は消滅する。




*Information*




◆2Daysワークショップ「悟り―そして自己の才能の発現を生きる!」開催決定!




ナチュラルスピリット主催




・日時:2016年 1月 23日(土)・24日(日)

・参加費 : 36,000円

・会 場 : スペースジ

       JR山手線 高田馬場駅(早稲田口)から徒歩5分

       東西線 高田馬場駅(6番出口)から徒歩2分




*同時開催! 東京初個人セッション

*あなたの悟りへの疑問にお答えします!
 一瞥体験後に苦しい体験が起こった人、
 エゴ消滅のプロセスの最中にあると感じておられる方、
 悟りのプロセスの全体像、
 あなたの悟りのプロセスの疑問を解消しましょう!

・限定6人(先着順)

・日時:2016年 1月 22日(金)

・個人セッション代金:60分18000円

・会 場:お申し込み、確定後、ご連絡

・詳細、お申し込みは こちら




やまがみてるお&えみ 覚醒トークライブ&ワークショップ

*お申し込み受付は終了しました。
 お申し込みくださいました皆さま、お申し込み、ありがとうございました。
 お会いできますことを、楽しみにしています。

*懇親会、参加者様へのお知らせ
 懇親会場は、会議室下レストランに決定いたしました。
 ご飲食代金(お食事代金+飲み放題代金)4500円。
 (内お食事代金は、3300円。キャンセル時はこの金額から算出)
 懇親会ご飲食代金は、トークライブ当日受け付けにてお支払いをお願いいたします。 

 懇親会キャンセル時は、
 以下のキャンセル代金が発生しますので、ご了承をお願いします。
 11月24日21時メール受信まで、無料。
 11月25日21時メール受信まで、食事代金の50パーセント:1650円。
 それ以降~当日のキャンセルは、食事代金全額:3300円。  
 キャンセルを希望される場合は、お早目のご連絡をお願いします。




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/926-47fa6a73

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。