誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


平和への願い 〔3〕 共感能力を活用しましょう

10-19(水)21時30分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




2011年10月16日(日)は、広島に行きました。

広島市現代美術館で、オノ・ヨーコ展「希望の路 YOKO ONO 2011」

コレクション展2011-Ⅱ「つくる、ゆく、ヒロシマに想う」 を

見たあと、原爆ドームと広島平和記念公園に向かいました。


関連記事
「平和への願い〔1〕 オノ・ヨーコ展『希望の路 YOKO ONO 2011』前編」
「平和への願い〔2〕 オノ・ヨーコ展『希望の路 YOKO ONO 2011』後編」





直上からの爆風を受けた原爆ドーム (旧広島県産業奨励館) は、

3階建ての本体部分がほぼ全壊しており、

部分的に崩壊を免れたドーム部や、残された枠組み、

地面に崩落したレンガのがれきなどが、

一瞬で人々の日常を奪い去った惨状を思い起こさせました。


原爆ドーム01



広島市の管理する原爆ドームのホームページには、

原爆ドームに関する詳しい情報から、

内部映像の動画 (トップページ右側の「原爆ドーム画像の動画」内) や、

ドーム内部から、見たい方向にカメラを操作できる

パノラマ動画もあります(Flash版)。




原爆ドームを南下し、元安橋を西に渡ると、

平和記念公園に入ります。

(平和記念公園のわかりやすい地図 〔主なみどころつき〕 は「こちら」




元安橋を渡ると北側すぐのところに、原爆の子の像が目に入りました。

被爆の10年後に白血病を発症した少女が他界したことがきっかけとなり、

原爆で亡くなったすべての子どもたちのために建てられた慰霊碑です。


福島原発事故の影響で、近い出来事がくり返されないように祈りました。




原爆の子の像



広島平和都市記念碑 (原爆死没者慰霊碑) からは、

平和の灯から原爆ドームまでが一望できます。

記念碑には、たくさんの献花がなされてありました。


広島平和都市記念碑02



広島市内には、何本もの川が流れています。

原爆投下後、痛みや火傷に耐えきれなくなった

たくさんの人々が原爆ドームの横の川に飛び込み、

水死したことが伝えられています。




川を見つめながら、投下後のようすが頭のなかにイメージされると、

当時の人たちが受けた痛みや苦しみが伝わってくるようでした。




私たちは映画やテレビドラマを通して、登場人物の感情に共感します。

私たちは、このような共感の能力をもっています。

けれども町ですれちがった人の感情を想像することは、ほとんどありません。




私たちは、自分の体の内側に、私という感覚が存在しており、

日々、喜んだり、悲しんだりしていることを知っています。

けれどもこのおなじ私という感覚が、

すべての人のなかに存在していることは想像しません。




すべての人の瞳の内側に、

自分のもっているものとおなじ、

喜びや悲しみを感じながら生きている、

人生を体験している存在があります。




私たちが、出会うすべての人の瞳の奥に、

自分のもっている私という感覚とおなじ感覚が存在しており、

日々、喜んだり、悲しんだりしながら生きていること、

また自分とおなじように大切な家族をもっていることを想像できたら、

世界は私たちが内側に灯したやさしさの分、その愛に包まれていくでしょう。




「平和への願い」の記事の最後にふさわしい言葉で

締めくくらせていただきたいと思います。




「想像してごらん」と、名曲『イマジン』のなかでジョン・レノンは歌います。

「すべての人が平和に暮らしているところを―」




オノ・ヨーコさんは、

自分の経験から学んだことを、私たちに語りかけます。

「ひとりで見る夢はただの夢、みんなで見る夢は現実になる」




世界を平和へと導くためには、世界が平和になる必要はありません。

必要なことはただ一つ。



  私たちの一人ひとりが、自己の平和を選び取ること。



                 ――「みんなで見る夢は現実になる」




原爆ドーム02


【*読者参加型-豪華秋祭り*】に参加しています。

この記事を読んで、何か心に感じるところがありましたら

ぜひ一票をご投票ください。

投票は、「観音†-秘伝ノ書-†人生録」10月20日以降の記事更新後より。

よろしくお願いします♪




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

お祭りのエントリー記事を読んでまわっています。
FC2なのですね。

私が思っているように、私が感じているように、おなじ感覚でほかの人が生きている。
ほんと、その認識をもっとみんながしないといけませんね。
すごく共感します。
2011/11/11(金) 01:55:00 |URL|mishima #- [編集]
祭り記事回ってます
プラス
http://ameblo.jp/masa1844/


初めまして、他にもブログやっていますが
アメブロから来ました。

「みんなで見る夢は現実になる」

心にズッキューンΣ(・ω・ノ)ノ!

って感じです。

もし宜しければ
FC2ので、申請させて頂きますね。

それでは、失礼致しました
(○・`ω´・)ノsёё чoμ☆゙


今回の祭り一緒に楽しみましょうね。
2011/11/11(金) 10:07:43 |URLmasa #- [編集]
mishimaさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

おなじ感覚で生きている人と出会えることは、うれしいですね。

これからも、よろしくお願いします♪
2011/11/11(金) 21:02:56 |URL|やまがみてるお #- [編集]
masaさんへ
はじめまして♪

観音さんのブログを通して、新しい出会いが広がることに感謝です。
コメントしていただいて、ありがとうございます。

ぜひ「みんなでおなじ夢を見て」すばらしい世界に変えていきましょうね!
2011/11/11(金) 21:17:29 |URL|やまがみてるお #- [編集]
わたしも今年 20年ぶりくらいに
原爆ドームへ行きました

東北の震災のすぐ後だったこともあり
その一瞬の破壊力に言葉もなく
その破壊力 パワーが自分のなかにあるのも
感じました

そんな破壊と再生をわたしたちは
無意識に使ってきましたが

‘みんなで同じ夢を見る’ことは
まさに 再生へエネルギーを意識的に
注ぐことなのでしょうね

胸に響きました
ありがとうございました
2011/11/13(日) 16:51:33 |URL|愛子です #9CmqCKgg [編集]
愛子さんへ
私は、30年ぶりくらいでした(笑)。

破壊を目の当たりにしたときには、私たちは、個としての自分の無力さを実感しますが、
破壊と再生を活用して、私たち(宇宙)は進化(発展)しているのでしょうね。

これまでは、私たち人間は、宇宙(外側)の受身でしたが、
おそらくいま、「再生へエネルギーを意識的に注ぐこと」で(主体的に)、
世界に働きかけることができることを経験的に学んでいる最中なのだろうと思います。

愛子さんや、多くの志の近い人たちとの出会いに、
とっても勇気づけられます。
こういう経験をすると、
未来は明るくしていけると感じることができて、とってもわくわくしてきます。

こちらこそ、コメント、ありがとうございました。
2011/11/13(日) 23:38:22 |URL|やまがみてるお #- [編集]
わっしょいヽ(´∇`)ノ
はじめまして_(._.)_
お祭り参加者です´∀`*

>「みんなで見る夢は現実になる」
素敵な言葉でした

体験、実感しなければ解らない…
しかし、広島は行った事がないですが、沖縄のひめゆりの塔や本当に真っ暗で何も見えない洞窟の防空壕に入り、肌や心に感じたもの
それは同じ人間として、共通する何かを強く感じたからだと思います

風化されつつある、原子力の恐怖やら…忘れたくない感覚です

真摯なる記事、光見える記事でした
有り難うございました
お祭り盛り上げていきまっしょい´∀`*
2011/11/14(月) 11:01:03 |URL|游凪 #- [編集]
游凪さんへ
はじめまして。

> 沖縄のひめゆりの塔や本当に真っ暗で何も見えない洞窟の防空壕に入り、肌や心に感じたもの
> それは同じ人間として、共通する何かを強く感じたからだと思います

私たちがそのような土地に立つと、体のどこかの部分で感じずにはいられなくなるのは、
おそらく魂の記憶のようなものが、その土地に記憶されているからなのでしょうね。

このような共感の能力が広がり、見ず知らずのとなりの人ともつながっていくことができるようになり、
すべてに無条件の愛を感じることができるようになれるといいですね。

コメントありがとうございました。
お祭り、盛りあげましょう♪
2011/11/14(月) 15:09:06 |URL|やまがみてるお #- [編集]
キャノンの祭り!
記事読まさせていただきました。

原爆、戦争、忘れてはいけない出来事ですね!

平和は時代に感謝です☆
2011/11/15(火) 01:41:20 |URL|daishi #- [編集]
daishi さんへ
コメント、ありがとうございます♪

ほんとうですね。

すれちがった人の痛みも瞬時に感じ取れる人が増えていくと、
世界は自然によりよく変化していくでしょうね。

そんな時代をつくりたいと思います。
2011/11/15(火) 15:00:23 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/91-e7c907ae

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。