誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(55) 感じる能力を取り戻しましょう 〔3〕 瞬間、瞬間の気持ちを大切にして生きていきましょう

10-15(土)17時00分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




人生は、いまこの瞬間の選択のくり返しです。

この積み重ねが人生です。




いまこの瞬間、私はどのように感じているか、

心の深部で感じている感覚を敏感に察知し、

心地よい感覚にゆだねて生きていくことが、

私たちを幸福な人生へと導きます。




私たちは、自分自身に対して心地よくないことを押しつけることに慣れ

自分の気持ちに気づきにくくなっています。




自分の好きなこと、興味のあることに

心を開いていく練習をしていきましょう。




自由な発想で、本気で追究していく必要があります。

自分の好きなこと、興味のあることに、目を向けてみましょう。

思考の語る言葉に耳を傾けないように注意し、

自由な発想で、追究しましょう。




たとえば、仕事からの帰宅途中、

道端に咲いている花に興味をそそられたとしたら、

目についた花と、少しの時間をともにすごしましょう。




これまでの思考は、私たちにこのように語りかけていたかもしれません。

「明日も仕事なのに、そんな時間なんてないよ。

少しでも早く家に帰って、明日にそなえなきゃいけないんだから」




毎日、自分が花や植物に興味を感じていることが

わかっていくにしたがって、

やがて花屋で働きたいという気持ちに気づき、

人生の目的が自分の店 (花屋) をもつことであることに気づくかもしれません。




すれ違った散歩途中の犬が、私たちを癒してくれるかもしれません。

その飼い主との出会いが、人生を新しい方向に導くかもしれません。




駅や公共の場所に展示されている絵を見て、

心が揺さぶられるかもしれません。




これらは極端な例かもしれませんが、

自分の心の深部の心地よい感覚に注意を向けることはとても大切です。




心地よい感覚の抑圧が、私たちを日々、

無意識に心地よくない感覚へと導いているからです。

この心地よくない日々が、私たちの人生を形成していきます。




絵を描くことは無駄ですか?

思考は、そんな時間はないと私たちに語るかもしれません。

楽器を練習することは無駄ですか?

思考は、そんなことが、何の役に立つのかと私たちに語るかもしれません。

花を見つめる時間はありますか?

月を見つめる時間はありますか?

星空に思いを馳せる時間はありますか?

愛する人と手を取り合って、見つめあう時間はありますか?

大切な家族に、感謝の言葉を伝える時間はありますか?




瞬間、瞬間の自分の気持ちを正直に感じる練習が必要なところまで、

私たちは自分の感覚 (気持ち、本心) を抑圧してきています。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

むむむむむ
まさにその通りです。。。

さっきまで完全に思考にハイジャックされてました!
(今も?)。いやー、危ない、危ない。

本日も素敵なメッセージ、ありがとうございます。

ホールドしてあったミゲル・ルイスの本、本日図書館でピックアップしてきます。(今週に2度行ったんですけど、どちらも閉館の日だったという。。。)

外面は良いのに実は人付き合いが苦手なため、仕事場以外では最近普通の会話もろくにしない、心の閉じたような生活をしていたことに気付きました。

と言っていきなり知らない人に話しかけまくるという訳にもいかないので、とりあえずこの週末は読書しつつ自分の心と対話することにします。(^^)

やまがみさんも素晴らしい週末をお過ごし下さい☆
ありがとうございました。
2011/10/16(日) 03:17:28 |URL|ゆき #- [編集]
追加報告&お礼
"The Voice of Knowledge" 読み始めたら面白くて止まらなくなって、英語の本を読むスピードは亀さんよりミミズより遅い私がもう半分以上読み終わってしまいました(文が簡単なこともありますけどw)。おすすめして下さってありがとうございました。非常に参考になります!続き読むのが楽しみだ〜☆
2011/10/16(日) 16:57:04 |URL|ゆき #- [編集]
ムダなことなんて
なに一つないんですよね。

『ムダ』というだけでなく、受け取ってる
ものに、意味をつける必要なんてないんですよね。

受け取るものはすべて『ギフト』。
『ギフト』に対する返事は『喜び』
『感謝』しかないわけですから。

心の求めるままに行動し、
そうして受け取る経験に感謝する。

人生というのは本来シンプルなものだと思います^-^
2011/10/17(月) 00:38:02 |URLYoshi@左脳系スピリチュアリスト #GGLe9ySY [編集]
ゆきさんへ
こんにちは。
人間関係では、いつも使いなれている母国語ででも誤解がおこりがちですので、
母国を離れて生活しているゆきさんは、なおさら苦労されているだろうなって思います。

英語は話せるようになりたくて、勉強したこともあったのですが、挫折してしまいました(涙笑)

"The Voice of Knowledge"
ゆきさんに、そう言っていただけただけで、書いてよかったです。

ありがとうございます!

日曜日は、広島に行ってきました。
しばらくは、このことを書きたいなって思っています。

ゆきさんに紹介いただいた本、
“JOURNEY INTO NOW”の翻訳本
入手しました。

いま手元に、読みたい本が山積みなのですが(笑)
近いうちに読みたいと思います。
また感想お伝えしますね。
2011/10/17(月) 17:37:07 |URL|やまがみてるお #- [編集]
Yoshiさんへ
本当ですね。

私たちは、あらゆる経験にすぐに意味をつけて
自分の判断をしてしまいますものね。

みんなが、心の求めるままに生きることを
自分にゆるしはじめたら、どんどんと
すてきな世界に変わっていくはずですよね。
自分で心地よくなっていくわけですから。

少しでも多くの人が、シンプルな人生を、
喜びに満ちた人生を、取り戻せますように♪
2011/10/17(月) 18:43:29 |URL|やまがみてるお #- [編集]
おかえりなさい☆
広島と言えば…
お好み焼き?(違うだろー(⌒-⌒; ))

しつこいですけど、The Voice of Knowledge 、久し振りの大ヒットでやまがみさんにお礼言いきれない気分です。TAW理論の本も先日オンラインで買ったので、次の驚きは何だろうとワクワクしてます。

ちなみに偉そーなことを言わせて頂くと、英語上達のコツは私の場合、憑依というか、アメリカ人の思考の人間になっちゃうことと、ひたすら真似をすることです。

やまがみさんは、カルロス・カスタネダの著作は読まれたことおありですか? もしそうであれば、ナワールの言うstalking に近い感じですね。言葉は文化的背景と繋がっているから、学ぶには中からはじめに入っちゃうといいますか。

子供の頃からインターナショナルスクールとかで学んだ人はそんなことしないでもすぐ使用言語をスイッチできるみたいですが、私の場合は意図的に日本語喋る自分と、英語喋る自分を変えないと上手くいきません。標準語と関西弁の時も同じで、それまで一度も私の関西弁使うのを聞いたことがない、日本でお会いした仕事関係の方々をビックリさせたことがあります。全く違う人になってた!って。

長文になり、失礼しました。
英語上達のヒント、ブログに書きましょうかね〜?需要あるかしらん。

Journey into Now、楽しまれて下さい☆
2011/10/18(火) 00:29:12 |URL|ゆき #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/88-0b6b2393

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。