誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


非二元のその先(1/4)悟りを伝えている人たち

05-17(日)09時23分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




2015年5月15日開催

「やまがみてるおサットサン」無事終了しました。

ありがとうございました。

次回は、7月10日です。




*****




最近の悟り界を観察して、

私は悟りを伝えている人は、

以下の三種類に分類できると感じています。




(1)「目覚めの一瞥」「悟り体験」

「覚醒体験」「ワンネス体験」など、

過去の体験を語る人

(その後ふたたび自我とともに生きるようになっていても、

過去の体験があるために、

いまの自分が自我に戻っていることは免除して、

自分は悟ったと錯覚 〔あるいは、

伝える役割などのために執着〕している段階)




(2)その後、自我の消滅の過程を経て、自我の消滅にまで至った人

(自我の存在しない状態にまで、通過した人。非二元系)




(3)非二元に到達し、非二元に留まらず、現象界に戻ってきた人

(現象界の「宇宙そのもの」のあらわれとしての自分の能力の可能性を

最大限に発揮する方向に歩みはじめた人)




*****




まとめると、以下のようになります。




(1)「過去の体験」を悟りだと錯覚している段階




(2)もともと「自分はいなかった」とわかった段階


〔ただし、まだ過程の最中で(2)だと錯覚している可能性もある。

私の体験では、(2)に到達すると自然に(3)への移行がはじまる。

(2)に到達すると、「起こり」に抵抗する「自分」がいないため、

自然に(3)がはじまる。「起こり」はつねに発展を目指す。

発展を否定する「もの〈思考、人〉」は存在しなくなっている。

逆にいえば(3)がはじまっていなければ、(2)に達していない証拠〕




(3)自分を含めてすべてが「宇宙そのもの」のあらわれ

であることがわかっているため、自分をとおして起こる

「宇宙そのもの」の能力の発現へのゆだねが起こる。




〔ただしここにまとめた

「悟りを伝えている人」には、(1)の体験もないまま、

「すべての人は最初から悟っている」という言葉を誤解して、

「ただ『悟った』と宣言している」だけの人は除外〕




*****




この三つの段階のあいだに、

さまざまな「落とし穴」があります。




次回は、これを見ていきたいと思います。




*Information*




◆2Daysワークショップ「『目覚めの一瞥』から『自我消滅のプロセス』へ」 in 東京

東京都新宿区高田馬場 スペースジー

日時 2015年 6月 6・7日(土・日) 10:00~17:00 (受付開始 9:45~)

参加費:36,000円 (お申し込み後、お振り込みをお願いします)

詳細は こちら

お申し込みは こちら




◆「悟りサポート3か月コース」 大阪市内-滋賀県

・リアル・ワーク、3回  

1回目 6月14日(日) 10時~16時30分 中央区民センター 第二会議室

2回目 7月12日(日) 10時~16時30分 中央区民センター 和室

3回目 8月 2日(日) 10時~16時30分  大阪市立 中央会館 和室

・スカイプ・シェア会、5回(6月25日、7月9日、23日、8月6日、20日

 すべて、木曜21時より1時間から1時間30分程度。自由参加)

・コース修了合同シェア合宿(8月22日~23日)

 合宿1日目シェア&ワークショップ 8月22日(土) 10時~15時 旧大津公会堂 会議室2 

 終了後ホテルへ(チェックイン後、夕食会まで、自由行動)

 琵琶湖ホテル泊  朝夕食付〔1部屋4人、男女別相部屋〕 

 合宿2日目シェア&ワークショップ 8月23日(日) 13時~16時 旧大津公会堂 会議室2 

 参加代金 初回特別価格15万円(税込み) (通常35万円)

        [早期割引 12万円(5月10日まで)]

詳細は こちら

お申し込みは こちら




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

はじめまして
やまがみさん、こんにちは。
きのう、地球ひろしさんの動画を観て、やまがみさんを知りました。やまがみさんの述べられていることに心惹かれています。
また、悟りにも3種類あるのですね。初めて知りました!


さて、今年に入って気付きと言いましょうか、ヒラメキと言いましょうか、そのような現象が数回起きています。ちょっと気になっているので書いてみたいと思います。

具体的には、

1回目の気付き (洗い物をしいるとき)
「答えは自分が全て知っているから悩むな」。
というメッセージが聞こえてきて安心する。ところが、しばらくすると、「そんなことなんてない」と、もうひとりの自分が反発してきて、また悩みだす。

2回目の気づき(洗い物をしているとき)
「起きることは全部決まっているからジタバタするな」。というメッセージが流れてきて安心する。ところが、またもうひとりの自分が反発してきて悩みだす。

3回目
布団の中でウトウトしていたとき。

目の前に図形のような刺繍のような模様をみた。規則正しく、それぞれが役割を担っているように思えた。

その直後、こんな思いが瞬時に沸きました。

「自分の内側に宇宙がある」「自分の内側の反映が外側に映し出されている。ジャッジするな。」「起きることは、自分の内側で起きている。というか、体験したいがために、自分で計画してきたものだ。だから、安心しろ。自分が無理な計画を立ててくることない」。「いまのこの立ち位置がOKなんだ」。「この世は創りもの」など。

それからというもの、思考が起きてきても、「あっ、来たな」、で放置できる自分になり、だいぶラクになりました。

また、心の静寂を得られたことで、外界も静かなんです!以前は生活音ですら気になっていたのですが、今は、周りがうるさくありません。静かです。不思議です。

上記の3回目の気づきが起きてからは、なぜか平気でいられます。難病を抱え、無職で、お金もないのに。

病気も、仕事も、お金も、自分も、体験するための道具であり、「全ては創りもの」ではないか、そんなふうに思っています。



2015/05/17(日) 11:58:42 |URL|kf #- [編集]
この分析は貴重ですね。山上さんの分析により、各自が、自分のプロセスを客観的に自覚できる指標となりますね!
「日本のステファン・ボディアン」的存在、山上さん。
本当にありがとうございます(*^o^*)
2015/05/17(日) 19:24:15 |URL|山下照代 #- [編集]
この分類・指針、判りやすくて良いですね。

日本、欧米のyoutubeを見ていると、目覚め始めている人、もしくはそれに関心を持っている人。

日本人は、何故か1の段階が多い。
欧米は体験に執着しない。

なぜだろう。

禅の文化の影響か、悟りという言葉のとらわれているのだろうか。

白隠のおさん婆さんを思い出しました。

日本人を導いてください。
2015/05/22(金) 06:07:11 |URL|Dogdog #/zGwP9cg [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/832-26c1e6c6

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。