誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(42) 私たちの目的は、自分の秘めているすべての可能性を解き放つことです

09-24(土)00時40分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、こちらをご覧ください。




願望実現、引き寄せの法則、アファーメーション、感謝の言葉、祈り、言霊。

これらのものが効果を発揮するためには、

思考の虚偽 (自我の制限) を見破っていなければなりません。




私たちの目的は、自分の秘めているすべての可能性を解き放つことです。

思考の虚偽は、それを制限しています。




アファーメーションや感謝の言葉、祈りを、願望実現のために活用すると、

私たちは不満を感じることになります。




願望とは、あるがままに不足を感じている状態 (現状の否定) です。

したがって、願望実現のためにアファーメーションや感謝の言葉、祈りを

活用しているのだとしたら、それらは効果を発揮しません。

あるがままに不足を感じている状態、現状の否定になるからです。

それは現状に対する不満です。




「感謝する」ことによって、願望実現や幸福が訪れるわけではありません。

その人が「感謝している」ということが、

その人にとって嫌なことが存在していないということです。

その人にとってという点がポイントです。

じっさいの状況には、関係がないということを言っています。

あるがままの現状を否定しているから、その人は不満を感じているわけです。




昔から信じられているとおり言葉には、力があります。

これが言霊です。

辞書によると、言葉には、発した言葉どおりの結果を現す力があると書かれていますが、

これは誤解です。

じっさいは、その言葉に対してその人が「感じているとおり」の結果を現します。




これが願望実現や引き寄せの法則の語っている真実です。

(くわしくはこちらをご参照ください 悟りの書 ~Road to Awakening~「引き寄せの真実」

私たちは、存在の最深部で感じていることを、現実世界で受け取ります。

言葉の意味は関係がありません。




私たちは、世界を、どのようなものだと感じているでしょうか?




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

いつもYUSHIさんのブログと併せてよませていただいています。結構難しいですが・・・(汗)
先日の「撒き餌」はBINGO!(笑)ほんとにそんな感じですね。最初は豊かになりたい!幸せになりたい!という願望でしたが、突き詰めていくと
日々のお金・病気・災難などの心配や不安・・・から解放されて(考えずに)
ただただ安心して人生を大いに楽しみたいだけなんですよね。
だから「悟り」を体験して「大丈夫」って実感したい。
でも、「○○したい」はNGな訳で・・・。あ~ややこしい(;一_一)って思っていたら「感じているとおり」の結果というところでなんか腑におちました。言葉で使い方が間違っていたとしても感じている事が「真」であればOkですよね?
いつもありがとうございます。
2011/09/24(土) 02:30:36 |URL|らくちん #- [編集]
らくちんさん、こんにちは
言葉と、それに付与されている意味は、かならずしもすべての人に共通ではありません。
ですから言葉は、本当はきちんと定義して使わないと、すぐに誤解や混乱につながってしまいます。
すでに定義できているという誤解のもとに使っているから、混乱を招いています。

言葉の意味にはかかわらず、「ほんとうに感じているとおり」のことを受け取ります。
意識の表層でうそをついている可能性もありますので、それが「ほんとうに感じているとおり」ではない可能性もあることに注意する必要もあります。

「感じているとおり」の結果という言葉を通して、
私たちが「原因」と「結果」として考える点が、ややこしくしているのかもしれません。

世界はただあるがままです。

それを見た私たちが、「この世界は邪悪に満ちている」ととらえていれば(感じていれば)、
私たちは世界の邪悪だけを選択的に見ることになります。
その逆に「この世界は愛に満ちている」ととらえていれば(感じていれば)、
私たちは世界のあちこちにあふれる愛を選択的に見ることになります。

「感じているとおり」というのは、それぞれの人のとらえ方ということになります。

世界はただあるがままです。
あるがままの世界を見て、私たち個人が、ただそう「感じているだけ」とも言えます。
2011/09/24(土) 12:39:30 |URL|やまがみてるお #- [編集]
なるほどですね。
いつも読まさせて頂いております。


なるほど。

確かにですね。


特定の言葉に、特定の効果があるのは信念のせいですね。


確かにどう感じるかですね。


アファメーションでも、期待をし、よい気分がするなら願望実現にも効果がありますね。


不足:欠落に焦点があってませんからね。


言葉ではありませんね。

学びになります。

ありがとうございました
2011/09/24(土) 17:31:59 |URL|学びブログ春 #- [編集]
Re: なるほどですね。
学びブログ春さま、はじめまして。

いつもありがとうございます。

言葉とその言葉に付与されている一般的な意味よりも、
私たちの一人ひとりの感じていることが、世界には投影されます。

アファーメーションで最近気づいたのは、
言葉の意味ではなく、自分で、自分のことをどう感じているかが
やはりもっとも大切なことだということでした。

正直な話、アファーメーションにはあまりいいイメージをもっていなかったのですが、
その理由は、どのようなアファーメーションを唱えようとも、
自分が自分のことを評価していなかったために、その評価していない結果を受け取りつづけていたからです。
このようなことがわかりはじめて、
まずは自分で自分を評価すること、そのときの自分をそのように感じる(ちゃんと自分で自分の才能を認める)ことを意識しはじめると、受け取る現実が変わってきました。

これを経験してから、はじめてアファーメーションの意味がわかりました。

これからもよろしくお願いします。
2011/09/24(土) 17:49:13 |URL|やまがみてるお #- [編集]
ごきげんな毎日♪
感謝は、望むことではなく受け入れることですものね。

生活の中で不満より感謝することの方がひとつでも多かったら(実際はそうなのですが、それに気づいたら)
それだけで現状を少しでも受け入れられるようになれるし、
スタート地点をマイナスからプラスにもっていける。
それだけでも違いますよね。

すべては受け入れることからしか始まらない・・・・

と書こうとして、

それでもやっぱりどうしても受け入れられないことが残ったら
それは魂が拒否していることだから
嫌なものまで受け入れようとすることはないですね。
「心地よくない」「受け入れがたい」というのも魂からのメッセージ

そう思うと、不満も拒否反応も魂からのメッセージだから
不満と思うことが悪いということではなく
やはりその感情を受け入れるということですね。

受け入れるって、消化したり、無理に飲み込むことじゃないから
受け止めるって言ったほうがいいでしょうかね。
感じることに自分をくっつけないって感じかな。


とにもかくにも
今日もごきげんでいきましょ!ですね(笑)

ごきげんにしていたら、最終的にはなんでもOK
どーんと受け入れられる気持ちになってきますね(^_-)-☆
2011/09/26(月) 09:59:36 |URL|陽子ママ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/72-b9c26f57

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。