誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


「とやかく」がおおい隠してきた、「ありのままの自分」の隠れ場所

10-09(水)15時32分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

『誰でも「悟り」プロジェクト』ブログランキング、

応援週間の応援、本当にありがとうございました。

 応援週間は終わりましたが、順位維持にご協力いただけましたら、うれしいです!

 どうぞ、続けて応援をお願いします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




「ありのままの自分」を生きるようになることによって、

自分のなかのアーティストが目覚めていきます。




好きなことを、好きなようにすることは、

私たちそれぞれのもともともっていた能力と、

それが秘める可能性を広げてくれます。




けれども、「ありのままの自分」は、

長い人生の経験から、そのまわりに被せられた、

いく層もの「とやかく」によって、隠されてしまっています。




無数の「とやかく」に操作された

「にせものの自分」の背後に隠れてしまっているのです。




いまや中心に隠れている「ありのままの自分」に到達するためには、

タマネギの皮のように、外側の「とやかく」から、

はがしていく以外に、方法はありません。




ずっと「とやかく」によって抑圧されてきた「ほんとうの自分」は、

人によっては、やっかいなものに成長していることもあります。




私の場合が、そうでした。




私にとって、大きな障害になっていた「とやかく」の抑圧は、

「怒りを感じてはいけない」というものでした。




人生のほとんどをかけて、私は自分の怒りを抑圧していましたので、

これに気づいたときには、長い休眠から目覚めた火山が、

その下で怒りのマグマをグツグツと煮えたぎらせていることがわかりました。




それでも、この怒りのマグマが自分の人生を

困難におとしいれていることが直観的にわかっていましたので、

この怒りの圧力を逃す方法を探す以外にありませんでした(※)




この詳細については「最近の私に起こったこと(1)(12)」をご参照ください。




怒りに対して否定的にとらえるような教育を受けてきていたら、

私たちは、何か怒りを感じたときに、自分のなかに

「『怒ってはいけない』と自分に命令をする自分」をつくりあげます。




「怒っている自分」と、「『怒ってはいけない』と自分に命令をする自分」の

対立が生まれるわけです。




怒りを感じた自分を悪い子だと感じるかもしれません。

この場合は、「怒っている自分」を「悪い子」と認識し、

「悪い子」とそれを制御しようとする「よい子」の対立になります。




いつも「怒っている自分」-「悪い子」が、

否定されるわけではありません。




「怒っている自分」-「悪い子」は、

私たち(「よい子」側の意識)の気づかないところで、

「『怒ってはいけない』と自分に命令をする自分」-「よい子」を否定しています。




どちらもが、相手側を避難し、

自分のなかに、内部分裂、内部矛盾が発生し、

これが私たちを苦しめることになります。




私の経験からいえることは、

「とやかく」が、私たちの抱えている問題の原因だとしても、

これに直接働きかけることで、「とやかく」が

解消されるわけではないということです。




自分のなかの「とやかく」を解消するためには、

その「とやかく」が抑圧してきた、

もう一人の自分、見たくない自分、自分が無意識に嫌ってきた自分

(長く「とやかく」いい続けてきたことによって、

ほんとうはそれこそが、「ありのままの自分」へと

通じる扉の役割を果たしている、否定してきた自分)

を、呼び戻し、この対立する自分の感情をもう一度自分のものとして、

感じ直し、それを感じきる必要があるということです。




こうして、自分のなかから追いだそうとしてきた自分も、

自分自身であり、それは、私たちと同じように、

つねに愛されることを必要としているからです。

(私たちはかつて、両親や家族から、愛される必要がありました。

 そして人生が進展してきたいま、自分自身から愛される必要があります。

 自分自身で、自分を愛する力を発見する必要があるということです。

 自分のなかの、否定してきた自分を愛し直すことが必要な課題としてあらわれ、

 これによって私たちは、

 否定性のない世界を取り戻すことができるようになるからです)





解消しきったとき、そこに「ありのままの自分」が残ります。




(※)そののちに、ステファン・ボディアン著

   『過去にも未来にもとらわれない生き方』によって、

   アイデンティティ(思考、自我との同一化)からの

   目覚めを体験したあとで、感情的な目覚めが起こりえること、

   人によってはこれは、トラウマ的固着のエネルギーとしてのあらわれであり、

   これは困難な体験になりえるが、悟りの過程にとって、

   必要不可欠な内部分裂の癒しであるということがわかりました。



   


   『過去にも未来にもとらわれない生き方』(244ページ~257ページ参照)




*ご訪問、ありがとうございました。

 おかげさまで、

 精神世界ランキング10位!

 にほんブログ村、哲学・成功哲学部門、OUT順2位、IN順4位!

 にほんブログ村、総合ランキング1980位!(71万サイト中)達成!!

 みなさまの応援のおかげです。

 本当に、ありがとうございます!

 応援週間は終わりましたが、ぜひ続けて応援いただけると、うれしいです。

 どうぞ、よろしくお願いします!

 ↓ ぜひぜひ、ワンクリック、応援お願いします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

ぴったりの表現ですね!
最近起こったこと、のシリーズ読ませていただきました。根源的な拒絶、やダメ出し、の部分は特に、自分も最近感じるところがあったので「まさに!」という思いです。それにしても、エゴに関しての「とやかく言う」という表現、もうぴったり過ぎて思わず笑ってしまいました。今までエゴの特性(?)を表す言葉はたくさん見てきましたが、斬新かつ的確だと思います。
これからも楽しみにしてますね。お互いにより軽やか~になっていきましょう。(^^)
2013/10/10(木) 10:20:32 |URL|けいこ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/453-dae0ce60

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。