誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


恩寵―人生の困難は、「聖なるもの」からの贈りもの

08-02(金)14時13分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




私たちは、自分ではなかなか気づけない、

無意識の信念パターンにとらわれています。




アジャシャンティは、『あなたの世界の終わり』のなかで、

自分の信念パターンに気づき、

その物語から解放されることの重要性を、語っています。







私が今回体験し、向き合っていたものが、この無意識の信念パターンです。




私の場合は、トラウマによる記憶の抑圧がありましたので、

長く気づくことなく、深部に隠れて私をコントロールし続けていたのですが、

ついに、目を背け続けることができないくらいに、それは障害となりはじめ、

今回の体験にいたりました。




人間の場合、生まれてから、しばらくの期間は、

養育者(おもに両親)の保護がなければ生きていけません。




この期間の経験において形成された、

養育者との関係がその後の人生に影響をおよぼしていきます。




生き延びるためには、養育者の命令に絶対服従する従者へと

私たちを成長させていくことがあることは、すでに学びました。

「私たちの人生に影響をおよぼしている最初の命令」参照)




アジャシャンティは、つぎのように書いています(※1)




たとえば、ある子供の両親が機能不全だとします。


その子供にとっては、自分の両親が

自分をそれほどよく世話することができない

という事実に直面することは、あまりに辛いことです。


その知識は子供の幸福にはあまりに脅迫的なことなので、

その子供はその状況を生き延びるために、

より脅迫的でない、物語を生み出すのです。


自分の両親が機能不全であると見る代わりに、

その子は自分が何か悪いところがあるという

信念パターンを形成するかもしれません。


こういった種類の瞬間に、

信念パターンを形成することは、

私たちがその困難な時代に対処し、

生き抜くのに役立つのです。


私たちはこうしたパターンを子供時代に始めますが、

そのパターンはまたのちの人生にも

ずっと続いて行く場合があります。






その後、私たちはこうして形成した信念パターンを、

自分の感知できないところに追いやり、

長く影響を受けているかもしれません。




アジャシャンティは、「それに直面し、調査する」ことの重要性を語っています(※2)




私たちがこういった信念パターンを誠実に問いかけるとき、

それらがもはや有効な戦略ではないことに気づきます。


―略―


こういったベルクロ思考(アジャシャンティの呼ぶ、

私たちを再一体化へと引き戻す、無意識の思考)と

感情がわき起こるとき、その鍵とは、どんな信念構造が

それらの底にあるにしろ、それに直面して、調査することです。


その瞬間に、問いかけはあなたのスピリチュアルな修行です。


この修行を避けることは、自分自身の目覚めを避けることです。


あなたが人生で避けるどんなことも、

あなたがそれにすすんで直面するまで、

その本当の性質を深く見るまで、何度も何度も戻って来るのです。






何度も何度も戻って来て、私がついにあきらめて、

直面したこの苦しい修行は、

アジャシャンティによると、

悟りのための、「聖なるもの」からの贈りもの

であると語られています(※3)




聖なるものそれ自体は、動いている人生です。

聖なるものは私たちの人生の状況を使って、

それ自体の目覚めを達成しようとしています。


そして多くの場合、私たちを目覚めさせるためには、

困難な状況が必要なのです。








最近、「聖なるもの」からの贈りもの―恩寵―をテーマにした

アジャシャンティの新刊も予約の受付が開始されたようです。

(私もさっそく予約をしました!

 ナチュラルスピリットさま、翻訳者の坪田明美さま

 とっても楽しみです!

 ああ、やっぱり、私は、本が大好きです!)

『大いなる恩寵に包まれて』アジャシャンティ著







私の感情へのアプローチは、まだおわってはいませんが、

また少しずつ報告いたします。




昨日からは、「恐怖」に向き合っています。

「恐怖」に深く入っていくと、不思議なことに、

失われていた記憶が、断片的によみがえってきたり、

心の叫びのような「声」が聞こえてきます。

正直な話、これに向き合うことを、私はずっと避けていたのです。

(もちろん、これに向き合うことは、とっても苦しいことです。

 胸が締めつけられて、息ができないくらいに苦しく感じるときもあります。

 けれども、これに向き合うことを避けてきたから、

 いまの状況がある〔毎晩、深夜に抑圧している恐怖にうなされて目を覚ます、

 ようなことが起こっています〕と理解していますので、

 向き合う以外にはないと覚悟を決めて、向き合っています)




そして、今回、もう避けられないところ―恩寵―にまで来た、

ということなのでしょう。




(※1)『あなたの世界の終わり』アジャシャンティ著、ナチュラルスピリット刊、72ページ参照。

(※2)同著、72~73ページ参照。

(※3)同著、124~125ページ、および、

    第7章「人生それ自体が、私たちの目覚めのために鏡を差し出す」参照。





*コメントの返信は控えさせていただいておりますので、ご理解お願いいたします。




*ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/02(金) 21:02:52 || # [編集]
昨年アジャシャンティに会って来た、気功師・中健次郎先生。その中先生の通訳をして下さった坪田明美さん。やまがみさんとすでに会っていらっしゃる坪田さん。中先生の講習会に先日参加されたやまがみさん。近いうちに中先生の講習会に参加予定の坪田さん。
いろんなところで、どんどんリンクが進行していますね。素晴らしいと思います!

自分の「地面」をどんどん掘ってゆくと、人類共鳴の素晴らしい地下水脈にぶつかるような……

坪田明美さんの魂がこもった、アジャシャンティの新しい翻訳書籍出版、本当におめでとうございます。
☆合掌感謝愛恩寵祝福☆
2013/08/03(土) 07:51:27 |URL|平井ケンタ #- [編集]
信念パターン
私も、ある流れから、信念パターンに着手することになりました。
目に見える、洞察したら自分でも気付けるところにあるものなので、やまがみさんに比べれば、まだ楽かもしれません。
(今後の記事も、おおいに参考にさせて頂きます。)

そして、私もアジャシャンティさんの「あなたの世界の終り」は読みましたが…
そこの所は、華麗にスルーしてしまったみたいです。(記憶に残っていない ^^;)
また読み返してみまーす。

ちなみに、私も新刊の予約は済ませてあります。(^^)楽しみ楽しみ
2013/08/04(日) 19:38:02 |URL|光龍 #- [編集]
感謝
楽に生きることを実践しています。
信念がなくなると楽に感じています。
2013/08/06(火) 22:20:30 |URL|Smile #mQop/nM. [編集]
ついか
URLはsmileluckystar.blog.fc2.com/blog-entry-1.htmlです。
2013/08/06(火) 22:22:42 |URL|Smile #mQop/nM. [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/410-f9c9146b

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。