誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


「体験している自分」を取り戻す (1/2) 「忘れてもオッケー! でも、思いだす!」

04-24(水)11時35分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




つねに、「いまここ」の自分の状態に意識を向けるように注意してください。




けれども、忘れます。




当然のことです。




私たちは「『いまここ』の自分の状態に意識を向ける」ことよりも、

自分に起こった出来事に対する反応である「思考」や「感情」に、

「無意識のまま意識を向ける」習慣が身についているからです。




自分に起こった出来事に対する反応である「思考」や「感情」に、

「無意識のまま意識を向ける」ことによって、

その反応と同一化します。




「体験している自分」はいなくなり、反応(「思考」や「感情」)が残ります。




この「無意識の反応」が、私たちの現実を混乱させている「原因」です。




私たちは、これを観察して、この「事実関係」を自分の目で確認したいわけです。




この事実関係が証明されると、私たちは、自分のために、

「無意識の反応」をやめる努力を自然にはじめます。




なぜなら、そのほうが、

自分の人生にとってプラスになることが体験的に理解されるからです。




この「無意識の反応」―無意識のいまの積み重ね―をやめるためには、

「いまここ」を意識することを「意識する」ことによって、

「思いだす」以外にはありません。




つねに、「いまここ」の自分の状態に意識を向けるように注意しましょう。




自分の「いまここ」の状態に意識を向けます。

「いまここ」にいる自分が意識化されます。

「意識化された自分」は、「いまここ」にいますか?

そのまま「意識化された自分」「自分という主体」を維持したまま、

頭のなかの「思考」を観察します。

(頭のなかの思考には、「映像」も含まれます。詳細はこちら




頭のなかの「思考」を注意して観察すると、

「思考」は起こらないことを体験されるかもしれません。




思考が起こらないことに気づいたら、

それに気づいている「自分という主体」をさらに意識しましょう。

それが「ノーマインド」「無思考」「観照意識」と呼ばれている状態です。




「思考」や「映像」が起こったら、それに気づき、

それを止めようとしたり、その内容を変えようとせずに、

ただそれに気づきつづけるように注意します。




「思考」や「映像」が起こっていることに気づいている状態、

それが「思考に気づいている状態」

「思考からはなれた視点」

「体験の主体」です。




けれども、すぐに忘れるでしょう。

当然のことです。

それは習慣だからです。




忘れることは当然のこと。




しばらくして、ふと思いだします。「あ、忘れてた!」




「Congratulations!」 これでオッケー!




*Information*


*『「さとり意識」発見ワークショップ』開催いたします。

◆大阪開催(2013年4月27日開催)は、準備のため、受付終了させていただきます。

◆東京(2013年5月26日)

詳細は、こちら

「意識化している自分」という定点を見つけることに重点をおいた、ワーク中心のワークショップになります。




*ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

やまがみさん、いつも励まして下さってありがとうございます。全然進歩がないみたいでへこみ気味、あきらめ気味でしたが、そんな思考に騙されず、ぼちぼちやっていきます!
2013/04/24(水) 14:47:08 |URL|コノハ #- [編集]
スピリチュアルテレビの、韓国人覚醒指導者『マスターゲート』さんの、様々な動画も、かなり参考になるかと思いました。

思考観察から思考の主体に気づくために、色々なところから、それぞれご自分に合ったヒントをもらうのも大切ではないかとも思います。
世界中で、『主体』意識に向かう動きが活発化している時代でしょうし…
やまがみさん、いかがでしょうか?
2013/04/24(水) 19:29:26 |URL|平井ケンタ #- [編集]
平井ケンタさまへ
本日、日本人の方が放送されていました。
その方のブログです。
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/
2013/04/24(水) 22:08:00 |URL|Peace #Gq//HHxQ [編集]
ブログより(悟り方)
今日は悟る方法について・・・

前から簡単とはいっていますし、ある程度悟る方法を書いてきました。

今日はもう少し突っ込んで・・・



囲碁の上達は達人と一緒に過ごすことが最も上達への近道

同じ腕前の者と切磋琢磨するより、達人と共に過ごすことが大切


悟っている人と話すことは、悟りの本を読むことの何倍もの自覚をもたらします。悟っている人と過ごし、いつもの場所に帰ってみると自分の成長に驚くことでしょう。

私もそんな経験をたくさん積みました。

もう、本を読むのをやめて、悟った人とお話しする機会を創ることをお勧めします。

最近は意外と悟った人が沢山います。あと何年かすれば石を投げれば悟った人に当たる確率は飛躍的に上がるでしょう^^
2013/04/24(水) 22:27:36 |URL|Peace #Gq//HHxQ [編集]
今ここ(本日、スピリチュアルTVより)
今の感情を見つめるのが、今ここ。
ただし、
好き、嫌いは外部を、判断しているので、今こことは言えないみたいです
2013/04/24(水) 22:42:24 |URL|Peace #Gq//HHxQ [編集]
コノハさんへ
こんにちは。

誰でも最初からすぐにその感覚がつかめるというものではないものです。

「悟り」を探さずに、「いまここ」の自分の頭のなかをただ観察してみてください。

そうしたら、思考は起こらないかもしれません。

それが「ノーマインド」です。

思考が起こったら、その内容を変えようとせず、止めようとせず、思考の起こるがままを観察するようにしてください。

「聞いてやるから、話なさい」って、頭のなかを観察します。

そうすると、思考と、思考のあいだにある隙間に気づくかもしれません。

それが「ノーマインド」です。
2013/04/28(日) 00:58:56 |URL|やまがみてるお #- [編集]
平井ケンタさんへ
こんにちは。

> スピリチュアルテレビの、韓国人覚醒指導者『マスターゲート』さんの、様々な動画も、かなり参考になるかと思いました。

マスターゲートさんのスピリチュアルテレビ、全部は見れていませんが、少し見ました。

マスターゲートさんの波長とお伝えされていること、私も好きです。

> 世界中で、『主体』意識に向かう動きが活発化している時代でしょうし…

いい時代になりましたね!
2013/04/28(日) 01:08:31 |URL|やまがみてるお #- [編集]
Peaceさんへ
こんにちは。

私も、最近は、悟りを体験されている方が多くなってきていると思います。

すでに思考から離れつつある人も多くなりつつあり、
これからも、ますます増えていくのでしょうね。

悟った人だらけの世界に住める日が、楽しみですね!
2013/04/28(日) 01:17:25 |URL|やまがみてるお #- [編集]
お疲れさまでした
やまがみさま講演会お疲れさまでした
また 講演会のことをブログかコメントでお聞かせいただければ幸いです
2013/04/28(日) 01:23:58 |URL|Peace #Gq//HHxQ [編集]
Peaceさんへ
ありがとうございます。

とりあえず、滞りなく終えることができ、ほっとしています!
2013/04/28(日) 02:32:12 |URL|やまがみてるお #- [編集]
観察を続けていると
「思考の観察」をしていると、色々な事に気付きます。

「自分の内にある」と思って(感じて)いたものが、実は自分の内にあるものではなかった、とか。
いや、そもそも、その感じている自分って?…何?、とか。

「体験の主体」から(自分を通して)様々なモノを観ていると、自分と同一化していたものの存在が、日常の体験を通して炙り出されてきます。

概念とか、観念とか、人格とか…
他にもまだまだ沢山あります、これは自分だと、無意識に思って(感じて)いたもの。
そして思考は、新たな自分(基準)を作ろうと、常に働き掛けをしてきます。(^^;)

その概念は本当か?
その観念は真実か?
その人格は、本当に私?

その思考は本物?
その思考は本当?
その思考は真実?
その思考は、私?

「体験の主体」から観ていると、私の中の色々なことが見えて(気付き)きます。(・_・!
2013/04/28(日) 13:23:38 |URL|光龍 #- [編集]
光龍さんへ
ほんとうですね。

光龍さんのいうとおりだと思います。

私もいまだに、新たな自分(基準)を作ろうと、働き掛けてくる思考に気づき、驚かされます(笑)
2013/04/29(月) 21:34:41 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/375-dff3afe7

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。