誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


つとむさんの思考観察記録(2)もっともつまらなくて、もっとも効果を発揮してきた方法

02-22(金)16時03分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




「俄然やる気が出てきました」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2012年12月9日 つとむさん


やまがみさん、こんにちわ。

俄然やる気が出てきました(笑)

私も後に続けるよう観察の定着目指して意識していきます!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

これは、以前ご紹介した、

思考の観察をはじめられて4ケ月目あたりから

変化を体験されはじめた、さおっちさんのことをご紹介した

記事を見て、書き込みいただいたつとむさんのコメントです。




思考からはなれた意識の定着は、

それほどむずかしいことではないと私は考えています。

が、それは新しい習慣の獲得であるため、

習慣が身につくまでは遠い道のりのように感じられます。




タバコをやめるときや、そのほか、

どのようなものでも習慣を変えるときというのは、

それが果てしない道のりのように感じる経験が

どなたにでもあるのではないでしょうか。




思考からはなれた意識が定着するまでに対しても、

おなじように感じられるわけです。




私の体験からも、そうでしたし、

さおっちさんも、ご自身のブログのどこかでおっしゃられていましたが、

思考の観察をはじめると、うまくいっているかどうかがわからないために、

最初のうちが一番苦しかったことを思い出します。




けれどもそれを乗り越えて、

「思考の観察」に慣れていくと、

誰もが「思考に操作されたために起こっていた無意味な不快」から

しだいに解放されていきます。




不快から解放されるにしたがって、

必然的に、人生に、快の要素が増加していきます。




このように「思考の観察」によって

自然に快がもたらされるようになっていくのですが、

思考は観察をさけるために「快を目指すように」と

私たちをコントロールすることもあります。




以下は、その翌日のコメント欄のやり取りになります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2012年12月10日 つとむさん


実はいろいろご質問しようかと思っていたのですが、

その質問すらも思考であり、観察の対象であると

理解するようになったので質問が消えてしまいました(笑)


とは言いつつも、日によっては観察意識自体が

自分の中で感じられない時もあり、

感情にも振り回されっぱなしなので、

こちらのブログで勉強させて頂いてます。


まだ観察で快は感じられてないので

その境地を目指します!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2012年12月10日 やまがみてるお


不快とは、思考がつくりだした誤解です。

不快とは、もともと存在しないのですが、

思考があるがままを判断するために起こります。


快は、思考を観察しつづけることによって、

思考と自分(観察者、これこそが、本当の自分)とは、

まったく別物であり、まったく関係がないことが

理解されることによって起こります。


したがって、快は思考の観察によって

自然にもたらされるものですので、

快を目指すのではなく、

「ただ思考を観察しつづける」ことが重要です。


「快を目指す」のは思考ですので、

快を目指しても、快はもたらされることはありません。


ただ、思考を観察しつづけ、それが自分ではないことに

気づきつづけてください。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2012年12月10日 つとむさん


理解していたつもりでしたが、

やまがみさんからのご指摘で

またエゴに捕らわれていたことに気付きました。

しばらく苦しい感情に振り回されていたので

快という言葉にエゴが反応したのかもしれません。

何かを目指すのではなく、その思考をも観察する…。

淡々と続けて行こうと思います。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2012年12月10日 やまがみてるお


そうですね。

ただ、淡々と、です。

ただ、淡々と、思考を観察しつづけていきましょう。

何も望まず、何も期待せず、

ただ気づきつづけていくことに注意してください。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


思考の観察とは、思考を観察することによって、

「思考からはなれた視点」の存在に気づき、

「その視点から思考を観察しつづけていくこと」です。




「思考からはなれた視点」に気づき、

それに意識を向け、

それは「思考」とは別の存在であることに気づき、

その存在の視点から、思考を観察することです。




これをつづけることで、「思考」と「自分」は

別物であることが体験されていきます。




思考の観察をはじめても、最初からうまくいくものではありません。

そのうえ「思考の観察」でもっとも大切なことは、

ただ淡々とそれをつづけることです。




ほんとうに、つまらない方法かもしれません。




けれども、私に提案できるのは、この方法だけなのです。




そして私の知るかぎり、

このつまらない方法が、もっとも効果を発揮してきた方法です。




さおっちさんの思考観察記録の記事はこちら

上記の記事にもリンクしていますが、さおっちさんのブログはこちら

「思考観察~6ヶ月の経過過程 」は、こちら




*Information*


*『「いまここ」にさとりを選択する生きかた』ナチュラルスピリット刊、好評発売中!

発売1週間で初版を完売いたしました。

ご購入ありがとうございました。

まだの方は、ぜひ! ブログ、誰でも「悟り」プロジェクトの集大成です!



お読みくださいました方で、応援いただける方は、

アマゾンにてカスタマーレビューを書いていただけましたら、うれしいです。

応援、よろしくお願いいたします♪


これまでに書き込みいただきましたカスタマーレビューはこちら

書き込み、応援、ほんとうに、ありがとうございます!




*「セルフ・ラブ」をテーマにしたコラボレーション・イベント神戸にて開催決定!


やまがみてるお 寺川貴也 ユウ トークセッション「セルフ・ラブやるよ!」


◆日時:2013/03/22 (金)

◆時間:18:30 - 22:00 (開場:18:00)

(22時半頃まで延長する場合があります)

◆会費:¥4,000 (食事 + ワンドリンク込)

◆場所:神戸JR元町駅から徒歩5分の会場です

(詳細は申し込みいただいた方にご連絡いたします)


詳細はこちら

お申し込みはこちら




*ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
 
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

そうでした。
思考観察をすれば即、快が獲られると誤解をしていた時です。
起こるがまま、あるがままの事象を、快を獲ようと自力でコントロールしようとする思考にこの時は気付いていませんでした。

快を感じた。
不快を感じた。
これらはあるがまま、起こるがままの事象。
それをコントロールしようとして出てくる思考もあるがまま、起こるがまま。
さらに言うなら「コントロールしようとしている!観察しなくちゃ!」と気付いた思考もあるがまま、起こるがまま。

それら宇宙そのものの、表面的なあらわれを、淡々と「何もせず、ただ観ている」視点。
それが思考観察かと現在理解しています。
2013/02/23(土) 01:46:49 |URL|つとむ #- [編集]
つとむさんへ
> 思考観察をすれば即、快が獲られると誤解をしていた時です。
> 起こるがまま、あるがままの事象を、快を獲ようと自力でコントロールしようとする思考にこの時は気付いていませんでした。

逆にいうと、起こるがまま、あるがままに、抵抗しないから、快になる、という単純なことなのですが、

起こるがまま、あるがままをそのまま受け入れることができずに、抵抗するから、

不快を感じるということなのですよね。

ああ、なんてシンプルなのでしょうか。

> 快を感じた。
> 不快を感じた。
> これらはあるがまま、起こるがままの事象。
> それをコントロールしようとして出てくる思考もあるがまま、起こるがまま。
> さらに言うなら「コントロールしようとしている!観察しなくちゃ!」と気付いた思考もあるがまま、起こるがまま。

> それら宇宙そのものの、表面的なあらわれを、淡々と「何もせず、ただ観ている」視点。
> それが思考観察かと現在理解しています。

まさに、そのとおりですね。

「何もせず、ただ観る」→「何も否定していないので、不快がなくなる」
2013/02/23(土) 20:01:41 |URL|やまがみてるお #- [編集]
補足頂いてありがとうございます。

「不快な思考に惑わされなくなると快が訪れる。」
この快が私達の本来あるべき姿なんですね。
その快も、外側の事象に反応して思考が作り出した快ではなく、静寂の中にある無条件の安心感とも感じられます。

この状態を感じられるようになれたとは本当に自分でも驚きです!
これも、いつもご丁寧なアドバイス、フォローを下さったやまがみさん、またコメント欄の皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます。

しかし、まだまだ私の思考観察は続きます!やっと面白くなってきた所なのです!(笑)
2013/02/24(日) 00:03:25 |URL|つとむ #- [編集]
つとむさんへ
こんにちは。

> 「不快な思考に惑わされなくなると快が訪れる。」
> この快が私達の本来あるべき姿なんですね。

思考の観察によって、
不快とは、私たちが、思考の空想によってつくりだしていたものであることが
体験的に理解されていくのですよね。

> その快も、外側の事象に反応して思考が作り出した快ではなく、静寂の中にある無条件の安心感とも感じられます。

そうですね。

何にも条件づけされていない快。

ただあるがままに快を感じている状態。

> この状態を感じられるようになれたとは本当に自分でも驚きです!

3ヶ月の思考の観察で、誰にでもなれると私は考えています。

さおっちさんや、つとむさんは、その証明です。

つとむさんが、はじめてコメントをくださったのは、昨年11月末。

「俄然やる気が出て」きたのは、12月9日です。

> これも、いつもご丁寧なアドバイス、フォローを下さったやまがみさん、またコメント欄の皆さんのおかげです。
> しかし、まだまだ私の思考観察は続きます!やっと面白くなってきた所なのです!(笑)

こちらこそ、すばらしいシェアを、ありがとうございます!


読者のみなさま、これは誰にでも起こります!

私はますます確信してまいりました。

「思考から、はなれた視点に意識を向け、そこから、ただ思考を観察して、それを3ヶ月つづける」のみです。
2013/02/24(日) 15:07:12 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/349-87846c51

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。