誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


なぜ、私たちは楽には悟れないのか?

02-05(火)18時17分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。



 
先日、「できるだけ楽に悟りたいんです」

というご相談を受けました。




もっともだと思いました。




けれどもじっさいは、

悟りの意識状態―思考からはなれた意識―が定着するまでは、

ある程度の努力が必要だと私はとらえています。




そのかわり、悟りが起こったあとは、

私たちは楽に生きていくことができます。




なぜなら、悟りが起こったあとは、

人生を困難だらけにしていた思考が、

悪さを働かないようになっているからです。




じっさいには、思考が悪さを働かない、というよりも、

思考の悪さの原因を理解しているため、その影響を受けなくなるのです。




思考の悪さの原因が理解されたら、

私たちはその原因を取り除くことに、

あまり労力を要さなくなります。




なぜなら、この悪さは誤解にもとづいていたということが

はっきりと理解されるからです。




誤解であった以上、

それ以降はその影響を受けることが、ただなくなります。




悟りが起こるまでは―思考からはなれた意識が定着するまでは―

ある程度の努力が必要かもしれませんが―楽ではないかもしれませんが―

悟りが起こったあとは、楽に生きることができるようになります。




悟りのための、楽ではない努力とは、

思考が「ノー!」といったときに、それに気づき、

いっしょになって「ノー!」とはいわずに、

「イエス」という行動(もしくは判断)を選択してみることです。




思考の虚偽を見破るためには、

思考が起こったときにそれに気づき、

それに巻き込まれないで、

そのあとの出来事を観察する必要があるのです。




思考が「ノー!」といったときに、

いっしょになって「ノー!」といいつづけるかぎり、

これはおこりません。




そのとき思考が、あるがままの出来事に、

「ノー!」というレッテルを貼り、

ただあるがままに進展しているだけの出来事を

困難として判断しているだけだということを

見破る必要があるのです。




思考と同一化している段階では、

これは楽ではありません。




これが、

悟りの意識が定着するまでに必要な努力です。




けれども、

思考とともに生きていることに心地よさを感じている段階においては、

私たちはいくら道を提示されてもこれを避けつづけていくでしょう。




このため、この努力は回避されていき、

悟りはずっと棚上げされます。




これが私たちが楽には悟れない理由です。




*ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

思考の観察から一ヶ月半
やまがみさん、こんばんは。

二月に入り、『思考の観察』を始めて、ほぼ一ヶ月半になりました。
そろそろ、思考を観察するのに慣れてきた感がありましたので、次の段階の『思考に気付いている存在に意識を向ける』をやってみました。

始めたその日はコツが掴めず、なかなか上手く行きませんでしたが、その翌日からは全然違う感覚になってきました。(^^)
「思考を観察する」をやっている時には、外側の出来事に同一化して、観察を忘れる事も多かったのですが、
「気付いている存在に意識を向ける」をし始めてからは、ほぼ常に、内側に意識が向き続けています。

まだ今日で三日目ですが、思考が止んでいるその背景の静寂(静かな喜び)を、しばらく感じる事もありました。
変化が実感できる所まで来ると、『思考を観察する』を辞めようと思っても(習慣になっているので)辞められるものではありませんね。(笑)

本も、そうした機会に読み返すと、また新たな(実感を伴った)理解が得られるので、面白いです。(^^)
2013/02/05(火) 20:35:35 |URL|光龍 #- [編集]
光龍さんへ
こんにちは。

観察一ヶ月半で、「気づいている視点」から、出来事を体験することができるようになってきたのですね。
すばらしいですね。

> 「気付いている存在に意識を向ける」をし始めてからは、ほぼ常に、内側に意識が向き続けています。
> まだ今日で三日目ですが、思考が止んでいるその背景の静寂(静かな喜び)を、しばらく感じる事もありました。

思考が止んでいるときは、私たちはほんとうに平安になりますものね。

> 変化が実感できる所まで来ると、『思考を観察する』を辞めようと思っても(習慣になっているので)辞められるものではありませんね。(笑)

ここが味噌ですよね。
習慣化が進み始めると、こちら側が習慣になりますので、逆戻りしなくなります。

> 本も、そうした機会に読み返すと、また新たな(実感を伴った)理解が得られるので、面白いです。(^^)

体験が進んでから読むと「そうか、これだったのか!」って特にわかるようになり、それがさらに進化を促進してくれます。

それもまた喜びの一つですよね。

とってもうれしいご報告、ありがとうございました。
また楽しみにしています。
2013/02/06(水) 01:01:38 |URL|やまがみてるお #- [編集]
こんばんは
私 「ノー」って言ってました
ありがとう

また一歩悟りに近づいたみたいですヾ(´ー`)
2013/02/06(水) 01:20:41 |URL|歩ayumi #kRniEz.w [編集]
歩ayumiさんへ
こんにちは。

みんな無意識に「ノー!」といい、

「ノー!」という反応を生きています。

これが、無意識に苦悩がつくりだされる思考のシステムです。

このようなシステムに振り回されていること(いたこと)に気づくことが最初のステップです。
2013/02/06(水) 02:15:10 |URL|やまがみてるお #- [編集]
この動画が
ご質問されている方へのヒントになるかも・・・です。


http://www.youtube.com/watch?v=J4MBDAGiOXQ
2013/02/06(水) 15:17:06 |URL|えみ #- [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/06(水) 15:22:09 || # [編集]
えみさんへ
エックハルト・トールさんは、ほんとうにすてきですね。

いつも情報ありがとうございます。

さっそく、ご紹介させていただきました。
2013/02/06(水) 18:02:02 |URL|やまがみてるお #- [編集]
mさんへ
コメントありがとうございました!
2013/02/06(水) 18:03:34 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/338-e320128f

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。