誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


自我はどのようなことに対しても、「ノー!」と反応することを観察する

11-14(水)18時34分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




自我は、どのようなことに対しても、

「ノー!」と反応していることを観察しましょう。




ひとときの「イエス」はあるでしょうが、

すぐにまた「ノー!」の理由を見つけだすでしょう。




その理由は、自我とは、ただ「ノー!」と

自動的に反応するシステムとして、作り上げられたものだからです。




それを作り上げたものが記憶です。




「『ノー!』という、自動システム」(思考)からはなれて、 冷静に観察をすると、

どんなことに対しても、 「『ノー!』という、自動システム」が発現していることを

私たちは目撃します。




これが目撃されると、「ノー!」ということに、

あまり意味や価値がないことが理解されていきます。




では、「ノー!」といわなければ、どうなるでしょうか?




「ノー!」ということとは、

思考(過去の経験とそれに従った判断)です。




それは、過去の経験の影響を受けており、

それゆえ、制限を受けた判断ということになります。





「ノー!」といわずに、放置して、その結果を見てみることは、

この制限を受けていない方法ではどうなるかを実際に体験してみることを意味します。




これが、「あるがまま」「起こるがまま」にゆだねる方法です。




そうすると、私たちは、自分だと思っていた部分

(個別意識、すなわち自我)をこえたものが 存在しており、

それが私たちを生かし、コントロールしていることを理解します。




それはいまも私たちの心臓を動かし、肺を動かし、

地球を動かし、この宇宙を秩序正しく運行している力です。




そうして、「あるがまま」「起こるがまま」にゆだねると、

自分だと思っていた部分が、思っている以上の

よい結果に導かれている(いく)ことを経験します。




これを見ると、もうこの動き

(導き―いままでは反応的に「ノー!」といって抵抗していた出来事)に

私たちは抵抗しなくなります。




「願望実現」や「引き寄せの法則」が、

いまを否定して別の未来を得ること

(「ノー!」と反応すること)であるかぎり

私たちは永遠に満たされることはありません。




「ノー!」といっているのですから、当然ですよね!(笑)




*ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/14(水) 20:43:33 || # [編集]
Re: ↑↑↑
こちらこそ、コメントありがとうございます。

これからも、よろしくお願いします!

2012/11/14(水) 23:47:24 |URL|やまがみてるお #- [編集]
やまがみさん

お久しぶりです。
ここのところ、やまがみさんのブログすごーくパワー感じます。そして、前にも増してわかりやすいです。

自我はどんなことにも「ノー」と反応する。
確かにと思いました。
何かをしようとするとき、いつも「だめだ」「私なんか…」なんて否定から始まっています。これって、すごいことだなあと思いました。

先日ふと思ったんですが、人生って自分で開いていくものでなく、何かの力で決まっているんじゃないかなって確信した感じがしました。
だから、ポジティブシンキングとか無理にプラス思考に考えることもなく、でも惰性で生きるわけでなく、上手く言えないけど、私の人生の流れに抗うことなく、自分を生きていけばいいんだなあと思いました。
そしたら、すごーく楽になっちゃいました。
これから、どんなことが起こるかわからないけど、そのまま自分のまま生きればいいんだと思うようになりました。
どんなことが用意されているのか、ちょっとわくわくしている自分も居ます。

たぶん、今までも私は、自我がすごーく強くてすべて「ノー」だったんだと思います。
起こる出来事もすべて、「ノー」。
確かにいろんなことがあって、辛かったけどそれは小さい枠の中では辛いことだけど、それを判断してるのは、私の小さい頭で、もしかしたら、辛いって判断も違うのかもしれない。
そんなことを思いました。

ちょっと生きるの楽になってきました。
だめなときは、だめですが…。

また、お邪魔させていただきます。
2012/11/15(木) 11:26:31 |URL|みや #- [編集]
みやさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。
お久しぶりです。

私もおなじですので、いつも自我にいじめられているのでうよ(笑)

そんなときにも、比較的早くそういうことが起こっていることに気づけると、しだいに楽になっていきます。

> 先日ふと思ったんですが、人生って自分で開いていくものでなく、何かの力で決まっているんじゃないかなって確信した感じがしました。
> だから、ポジティブシンキングとか無理にプラス思考に考えることもなく、でも惰性で生きるわけでなく、上手く言えないけど、私の人生の流れに抗うことなく、自分を生きていけばいいんだなあと思いました。
> そしたら、すごーく楽になっちゃいました。


それですよね。
「あるがまま」「起こるがままの受容」「サレンダー」などと呼ばれているものです。

ふたたび自我がもどってきたりしますが、

自我とサレンダーをいったりきたりして、少しずつサレンダーが強くなっていけば、

しだいに楽になっていきます。

> たぶん、今までも私は、自我がすごーく強くてすべて「ノー」だったんだと思います。
> 起こる出来事もすべて、「ノー」。

自我が強いとは、いいことだと思います。

私も自我が、とっても強かったので、そのおかげで、いまはこんなことがわかってきました。

> だめなときは、だめですが…。

その先では、「だめなとき」というのも、自我がいっているだけだということさえわかってきますよ。
2012/11/15(木) 12:50:14 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/306-df435625

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。