誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


「考えること」と「思考に巻き込まれること」

09-13(木)11時39分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




「考えること」は、悪いことではありません。




ただ考えていることに気づかず、

その「考えている内容(思考)に巻き込まれること」が、

私たちから主体性(人生の主導権)を奪います。




「考えること」とは、

体験したことに対する対応の仕方を、思案し、そのなかから、

もっとも価値あると判断した対応を自分の視点から選択することです。




それぞれの人生経験によって、

私たちは、さまざまなことを学んできています。

両親の意見、そのほか家族の意見、人生で出会った教師たちの意見、

友人たちの意見、テレビに出演している人たちの意見、

本のなかで語られている書いた人の意見などです。




さまざまな人の意見を参考にすることはいいことではありますが、

それらの意見は、無条件で正しいわけではありません。




なかにはそれぞれの意見が矛盾していることもあります。

私たちは、自分以外の人から耳にした、さまざまな意見に対して、

疑問を抱かず、そのまま信じている可能性があります。




信じて、合意することによって、その意見は私たちを支配しはじめます。

無意識のうちに意見に合わせようとした行動をとるようになるのです。




無数の意見は互いに矛盾している可能性があるにもかかわらず、

それに気づかず、この矛盾にさえも私たちは自分の考え

(無意識のうちの考え)と行動を合わせようとします。




このようなことが「意識的に『考え』ていなかった」ことによって起こります。




「考えること」とは、

これまでに学んできた無数の意見を参考にしているとはいえ、

それらとの「無意識の同一化」が起こっていませんので、

そのなかのどの意見が正しいのか、

それとも、そのどれも正しくないのか、

自分の視点で「考え」、その時点の自分の視点で、

「これだ」と感じる結論を導きだすことです。




これが、思考に巻き込まれていない視点から「考えること」です。




「悟り体験ワークショップ in 大阪」開催します。

◆日時:2012年10月6日(土) 14時~16時30分

(13時45分受付開始、16時から質問、歓談タイム予定)

◆会場 大阪 淀屋橋駅 徒歩5分

(詳細はお申し込みいただいた方にご連絡いたします)

◆参加代金 3,500円
  
◆募集人数 18名様+α (残席わずかです)



*お申し込みは こちら


*ワークショップ詳細はこちら




*ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
 
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

>「考えること」とは、体験したことに対する対応の仕方を、思案し、そのなかから、もっとも価値あると判断した対応を自分の視点から選択することです。

そうなんですよね。
今更ながらですが、その違いが良くわかるようになりました。やまがみさんのおかげです。

たくさんの思考、動機、選択の中から最善と思われるものを選択して行動する。
巻き込まれてしまうのは、選択の余地なく、一つの考えだけを信じてしまって反応している。

思考を観察してつくづく自分のパターン、反応を見せつけられました。
なので、以前とは違う選択をし始めているところです。
すると、案外問題だと思っていたことも問題でなかったりするのが面白いなぁと感じました。

大坂でのワークショップ、参加させていただきたかったのですが、またいつか東京で開催される時まで楽しみにとっておこうと思います♪
2012/09/14(金) 21:58:14 |URL|さおっち #HFPCtE.A [編集]
さおっちさんへ
こんにちは。

コメントありがとうございます。

思考観察、習慣化されてきていますね。

> 以前とは違う選択をし始めているところです。

選択が変わると、受け取るものも変わってきますよね。

> すると、案外問題だと思っていたことも問題でなかったりするのが面白いなぁと感じました。

ここが不思議ですよね。

思考に巻き込まれないと、どんどん行動がシンプルになったり、

自分を大切にしたものになってきますので、それだけで幸せになっていくのですよね。

また、体験報告、楽しみにしています。

> 大坂でのワークショップ、参加させていただきたかったのですが、またいつか東京で開催される時まで楽しみにとっておこうと思います♪

ありがとうございます。

東京のときでも、遠くに来ていただいたのに、大阪までなんて!

また東京でも、楽しいスピリチュアル企画、計画したときには、よろしくお願いします!
2012/09/14(金) 23:52:03 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/267-4cd6fd9f

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。