誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


「私は『宇宙』だ」と感じている「人間」のあなたへ

06-29(金)13時46分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*みんなで、人間本来の能力を取り戻し、

 すばらしい世界の創造に貢献しましょう。

 一日ワンクリック、応援おねがいします。

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




「私は『宇宙』だ」と感じている「人間」のあなたへ―




生きにくかった時代はまもなく終わりを告げます。




私たちは生まれてからずっと、

「『人間』であること」を学んできました。




「『人間』である」自分の内側から、世界を体験し、

感じたこと、経験したこと、学んだことを「記憶」し、

この「記憶こそ」が自分だと勘違いしています。




生命の進化の過程において、人類(私たちの祖先)が誕生し、

世界を体験し、感じたこと、経験したことから

みずからを定義づけしていったことが、

数万年、あるいはもっと永くにわたって受け継がれてきているからです。




進化の過程において人類は意識を獲得し、

この意識―内側から外側を見るという意識の視点―のみを活用してきた結果、

そのように感じるようになったことは当然のことです。




現代、人類は、この虚偽から目覚めつつある時代を迎えました。

その証拠が、私たちが自分を「宇宙」だと感じていることにあります。

(はっきりとは感じていないとしても、

 この体に束縛された存在ではないと

 漠然と感じている部分があるかもしれません)




私たちの本質は「宇宙そのもの」であることには間違いありません。

けれどもそれは、「人間」ではないことを意味するのではありません。




私たちは、たんなる「人間」ではありません。

私たちは「宇宙である『人間』」です。

「宇宙」が私たちをとおして「人間」

(そしてすべての生命)を謳歌しています。




この謳歌している存在―

すべての生命のよろこび―

躍動―

至福―

と波長があうと、どれほど心地がいいことでしょうか。




自分を「宇宙」だと感じることに開いていきましょう。




私たちは「宇宙そのもの」の現われとして「いまここ」に、

「人間」という形態で存在している「宇宙そのもの」なのです。




*一日ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

やまがみさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

考えてみたら、人間は宇宙の中にある地球から生まれたのだから、当然、宇宙の一部なのですよね。

人間が勝手に、思考と言葉を使って「宇宙」と「人間」というように、まるで別のもののように扱っているだけなのですよね。

やまがみさんがセミナーで仰っていたとおり、思考は、もともと一つの物を細かく分離して分類したがるようですね。


ところで、エックハルト・トールさんの名著「さとりをひらけば・・・」の中にインナーボディを感じるワークというのがありますよね。

やってみたのですが、これは面白いですね。

体の中にもう一つの体があるように感じます。

なにかエネルギーの流れのようなものを感じますね。

とても心地よい感覚を味わえます。

これが、宇宙とか愛のエネルギーなのでしょうか。


思考は勝手に分類しますけど、体は掛け値なしに宇宙の一部なので、

体(インナーボディ)を感じる事で、自分が宇宙の一部なのだということを確かに実感できるのだと思いました。
2012/06/29(金) 21:43:48 |URL|おおの #- [編集]
いつもありがとうございます
だいぶ前にアドバイス頂いた者です。

怖い思いを振り切り心が望む行動を決めた瞬間、“豊か・無限”に触れました。

他に与えたものが瞬時に喜びとなり返って来て、あぁ自分に与えたんだなぁって腑に落ちました。

そこには確かに全てがありました。

でもその境地にずっと留まっていられないんですね。

気がつくと相変わらず不足感を抱いてる自分がいます。

あの体験は幻だったのかなんて思っちゃったり。

完全に目覚めた方はあの境地が当たり前になっているのでしょうね。

ずっとそこに居たいです

2012/06/30(土) 12:05:19 |URL|サラ #- [編集]
おおのさんへ
こんにちは♪

いつもありがとうございます。

感じることって大切ですよね。

いまここに自分が存在して生きていることを感じると、
何も問題がないことがわかります。

思考にはこれを理解することはできません。

> 考えてみたら、人間は宇宙の中にある地球から生まれたのだから、当然、宇宙の一部なのですよね。

感覚に開いていくことで、これが理論ではなく、実体験的にわかるようになっていきます。

自然界に存在するもので、もともと名前をもっているものは存在しません。
こういうことを常日ごろから意識していくと、
思考の虚偽からしだいに目覚めていくことができます。

> ところで、エックハルト・トールさんの名著「さとりをひらけば・・・」の中にインナーボディを感じるワークというのがありますよね。
> なにかエネルギーの流れのようなものを感じますね。

私たちは肉体をもつエネルギー体なのですよね。

エネルギー、もしくは宇宙、真我、何と呼んでもいいでしょうが、
私たちには体や思考をこえた本質があり、その本質が主で、
この体をとおして、現世の人生を生きているのですよね。

こういうことに開いていくと、どんどん心地よくなっていきますね!
2012/06/30(土) 20:25:14 |URL|やまがみてるお #- [編集]
サラさんへ
こんにちは♪
コメントありがとうございます。

> 怖い思いを振り切り心が望む行動を決めた瞬間、“豊か・無限”に触れました。
> 他に与えたものが瞬時に喜びとなり返って来て、あぁ自分に与えたんだなぁって腑に落ちました。
> そこには確かに全てがありました。

サラさんが、どのような感覚を体験されたのかはわかりませんが、
悟りとは、本当にささやかで、残念ながら、普通の状態です。

ただ、この普通の状態には、普通であるがゆえ、非常におだやかです。

> でもその境地にずっと留まっていられないんですね。
> 気がつくと相変わらず不足感を抱いてる自分がいます。
> あの体験は幻だったのかなんて思っちゃったり。

> 完全に目覚めた方はあの境地が当たり前になっているのでしょうね。

目覚めたあとも、感情の波はありますし、出来事はそれまでと同じように、いいことも悪いことも(自我にとってという意味ですが)起こりつづけます。

ただ目覚めると、起こる出来事に対して、いいとか悪いとか判断をしなくなります。


目覚めは、直線的に起こるものではありません。

あるときには明晰になり、別のときにはまた思考にまみれます。

これは、それまで生きてきた習慣によるものです。

私たちはつねに思考と同一化して生活をしてきたためです。

思考に気づくことができたら、自分をほめてあげてください。

思考の内容を変えようとしたり、止めようとすることはできません。

ただほめてあげてください。

思考に気づいたということは、思考からの分離が起こっていることを意味するからです。

それだけで前進です。

それを評価しつづけていくと、やがて自然に思考に気づく意識状態が習慣化されます。

いい悪いではなく、ただ思考に気づくことを目標にしてくださいね。
2012/06/30(土) 20:50:35 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/244-c7afb0d8

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。