誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


悟りとは、自分を感じること

06-21(木)13時33分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*みんなで、人間本来の能力を取り戻し、

 すばらしい世界の創造に貢献しましょう。

 一日ワンクリック、応援おねがいします。

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




悟りとは「いまここ」で

「いまここ」の自分の

感じていることを感じることです。




感じるためには、思考は必要ありません。





そこに無意識の思考があると、

無意識の思考の影響を受けた

自分の感覚が、私たちに影響をおよぼし、

「いまここ」で自分の感じていることに

ヴェールがかぶせられます。




無意識の思考は「過去の記憶」や「未来の憶測」から形成されています。

「過去の記憶」は「不満」に、「未来の憶測」は「不安」に

つながる傾向が高いため感情的な反応として感じられます。




この感情的な反応はインパクトが強いため

私たちは「いまここ」の自分の感じていることを、

純粋に感じることができなくなります。




悟りとは「いまここ」で

「いまここ」の自分の

感じていることを感じることです。




私たちは体を動かすときに、思考を介しません。

感じるままに体を自由に操ります。




生きるとは、感じるままに生きること。




私たちには「いまここ」に

完全なる至福を感じる能力があります。




「いまここ」の自分の純粋に感じていることに

ゆだねる練習をしましょう。




「いまここ」の自分の

純粋に感じていることにゆだねると

ほんとうに、思考のいうように大変なことが起こりますか?




*一日ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

やまがみさん

こんにちは。

思考観察をしていて気付いたのですが、

ハッキリとした言葉や映像として感じられるものとは別に、なんとなく気分が冴えないとか、物音に反応して不快な気分になるといった、「気分」を感じていることが多いことに気付きました。

言葉や映像と同様に、「気分」についても淡々と観察するものなのでしょうか?

2012/06/22(金) 09:19:34 |URL|おおの #- [編集]
おおのさんへ
こんにちは

いつもありがとうございます。


いいところに気づかれたと思います。

気分は、重要なサインです。

> 物音に反応して不快な気分になるといった、「気分」を感じていることが多いことに気付きました。

私は、気分は、無意識のことばや映像に対する反応だととらえています。

したがって、なんとなく不快であるということは、

見逃している無意識の思考が、どこかに隠されていると考えています。

そうして頭のなかを探っていくと、

「無意識のうちに何かを嫌悪している」ために

それをイメージさせる音に反応していたというようなことがわかっていきます。

> 言葉や映像と同様に、「気分」についても淡々と観察するものなのでしょうか?

ですから「気分」に気づかれたときには、その背後にある無意識の反応を探してください。

気分がすぐれないというときはかならず、思考(原因となる無意識の反応)を見つけることができるはずです。

そうして一つずつ意識化していくことによって、そのような無意識の反応がしだいに少なくなっていき、やがてほとんど起こらなくなります。
2012/06/22(金) 14:21:09 |URL|やまがみてるお #- [編集]
心掛けてみます。

ありがとうございました。
2012/06/22(金) 15:20:32 |URL|おおの #- [編集]
おおのさんへ
こちらこそ、ありがとうございます♪
2012/06/22(金) 15:31:41 |URL|やまがみてるお #- [編集]
質問なんですが。。。
やまがみさんはじめまして^^
ブシツケで済みませんが、やまがみさんは悟られているのでしょうか?
思考がOFFになる感覚ってどんな感じなのでしょうか?
2012/06/30(土) 06:17:50 |URL|煩悩寺 #ZK/TaodE [編集]
煩悩寺さんへ
はじめまして♪
コメントありがとうございます。

悟りに関して、煩悩寺さんはどのようにとらえていられるのかはわかりませんが、
私の体験では、悟りとは、頭のなかのおしゃべりにつねに気づいている意識状態だと感じています。

頭のなかのおしゃべりに気づく以前の私は、目覚めているほとんどの時間を頭のなかのおしゃべりに翻弄されていました。

頭のなかのおしゃべりに翻弄されつづけた結果、うつ病になり、とっても苦しくて苦しさがピークに達したときに、思考から離れた状態を体験し、静寂を経験しました。

そうして頭のなかのおしゃべりに気づくと楽になることを体験し、それ以前の自分は思考に乗っ取られていたことを理解しました。

通し番号を記した過去記事でくわしくご説明していますので、もしもご興味をお持ちいただけましたら、そちらをご参照ください。

> 思考がOFFになる感覚ってどんな感じなのでしょうか?

私たちは出来事を体験すると、すぐにそれに対する意見を思考しはじめます。
通常、私たちはこの思考と同一化し、思考の内容に振り回され、このため苦悩を体験します。

悟りとは思考が起こったときにすぐに気づき、それに気づいているためにその思考に同一化せず、その内容に振り回されない状態です。

思考はつねに起こりますが、それに気づいている状態ですので、思考から自由な状態をいいます。

思考は起こりますが、思考に振り回されていない状態といえます。
2012/06/30(土) 20:39:16 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/242-82754a90
こんにちは、やまがみてるおです。ご訪問ありがとうございます。*みんなで、人間本来の能力を取り戻し、 すばらしい世界の創造に貢献しましょう。 一日ワンクリック、応援おねが...
2012/06/22(金) 17:28:40 | まとめwoネタ速neo

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。