誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


「いまここ」のあるがままの感覚を評価する方法

06-19(火)16時44分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*みんなで、人間本来の能力を取り戻し、

 すばらしい世界の創造に貢献しましょう。

 一日ワンクリック、応援おねがいします。

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




読者の みやさんが、すばらしい動画をご紹介くださいました。




脳科学者のジル・ボルト・テイラーさんは

ある朝、目を覚ますと激しい頭痛を感じ、

自分の異変に気がつきます。




なぜか、自分の体の境界がわからなくなっているのです。

腕の原子分子が壁の原子分子と混じりあい、

唯一感じられるのはエネルギーだけでした。




自分が外側のエネルギーのなかへと吸収され・・・




さて、これはいったいなぜ起こったのでしょうか?




*サイズがうまく埋め込みできませんでしたので、
 見にくい場合は、こちらをご覧ください。

18分42秒













テイラーさんは、右脳と左脳はそれぞれに人格をもっていると語ります。

右脳は感じる人。

左脳は考え、判断する人。

私たちはつねに考え、考えにそぐわないものは排斥している傾向にあります。

無意識のうちに、左脳の人だけを生きています。




自分のなかに、

「いまここ」がすべてうまくいっていると感じている人はいますか?




それとも「いまここ」を否定する人しかいませんか?




この経験からテイラーさんは、

生きながら天国を見つけることができることを

みずから経験されました。




その方法とは

意図して左脳から右脳へと歩みよることによってだと語ります。

そしてこう語ります。

「(そうするとみずから)この平安を見出すことができるのです」。


 

テイラーさんは最後に、

「これは 広める価値のある考えだと思ったのです」と結びます。




けれども私からするとこれは、

たんなる「考え」ではありません。




テイラーさんに起こったように、

これは体験なのです。

あたりまえの体験なのです。




意図して左脳から右脳へと歩みより、

ただあるがままの感覚を評価するだけでいい、

私たち自身の能力なのです。




左脳の判断を手ばなし

「いまここ」のあるがままの感覚を評価しましょう。




*一日ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

こんにちは
やまがみさん、こんにちは。

私も友人から、この動画を教えてもらいました。

科学者が実体験をもとに語る幸せや悟りに関する話というのは、貴重だと思います。

私の友人の一人は、悟りを宗教やオカルトと一緒だと思い、科学で説明できない事にはいっさい興味を示しません。

まあ、興味の問題なので、どちらでもよいのですが。

しかしこの動画は、このような人に、本当の幸せや悟りについて考える機会を与えるものとなるのかもしれません。
2012/06/19(火) 22:47:05 |URL|おおの #- [編集]
おおのさんへ
おおのさんはこの動画ことをすでに知っておられたのですね。

> 科学者が実体験をもとに語る幸せや悟りに関する話というのは、貴重だと思います。

ほんとうにそのとおりですね!


世の中には、オカルト的(似非)なものがたくさんありますので、

何度か似非と出会ったら、すべてが似非に見えてくるのはよくわかります。


さとりには何も特別なことはなく、

逆にさとりの意識状態のほうが人間にとっての正常な意識状態ですので、

それを実感レベルでしっかりとお伝えすることができたら、

たとえば生まれたときには誰も名前をもっていないこと、

植物や自然のものは、もともと名前をもっていないこと、

それに名前をつけて、そのように扱っているのは人間の側であることなどを

しっかりとお伝えすることができたら、

思考のほうが虚偽に満ちていることが理解されていくでしょう。

普通に伝え合うことができる時代も、もうすぐそこまで来ていると感じます。

早くそうなるといいですね!
2012/06/19(火) 23:52:05 |URL|やまがみてるお #- [編集]
やまがみさん

ブログに紹介してくださって、ありがとうございます。
>意図して左脳から右脳へと歩みより、
 ただあるがままの感覚を評価するだけで いい、私たち自身の能力なのです。 

そうなんですよね。能力なんですよね。
この能力を使って、みんなが平安に暮らせるように、まずは自分から頑張ってみます。
いつか、ワークショップも参加できるといいなあと思っています。
2012/06/20(水) 12:51:59 |URL|みや #- [編集]
そうですね
本当にそうですね。

殆どの人が左脳中心で日常を過ごしているのは、

今の世の中が左脳を中心に使って社会生活をするようにできているからなのですよね。

喜びや幸せも左脳的(価値観などから)に求めるように仕向けられているというか・・・

一方で、多くの人が疑問を持ち始めてますよね。

なんで、幸せになれないのか?

何かがおかしいのでは?と。

おそらく、いままで以上にさまざまな分野で悟りが注目されていくのではないでしょうか。

さまざまな問題を根本的に解決する手段として、

他には考えられないですからね。
2012/06/20(水) 15:11:50 |URL|おおの #- [編集]
みやさんへ
こんにちは♪

こちらこそ、すばらしい情報を

お教えいただき、ありがとうございます。

> 意図して左脳から右脳へと歩みより、
> ただあるがままの感覚を評価するだけで いい、私たち自身の能力なのです。 

ほんとうは能力もなにもなく、
それが人間の、生命の、当然の状態なのですが、

私たち人間は、長く思考(左脳の機能)に同一化してその状態から離れ、

それだけに意識を向けつづけてきたためにそれがわからなくなっているだけなのですよね。

> この能力を使って、みんなが平安に暮らせるように、まずは自分から頑張ってみます。

それはとんでもなく、魔術的なことではなく、ただあたりまえに感じることです。

> いつか、ワークショップも参加できるといいなあと思っています。

ぜひ、ご参加くださいね。

お会いできる日を楽しみにしています♪
2012/06/20(水) 22:41:13 |URL|やまがみてるお #- [編集]
おおのさんへ
こんにちは♪

コメントありがとうございます。

> 今の世の中が左脳を中心に使って社会生活をするようにできているからなのですよね。

ほんとうに、そのとおりだと思います。

> 一方で、多くの人が疑問を持ち始めてますよね。
> なんで、幸せになれないのか?
> 何かがおかしいのでは?と。

それが新しい価値観に目覚めるためのチャンスですよね。

すべての人が悟り―当然の人間の姿―を取り戻す時代はもうそこまで来ていると感じます。

そう考えると私たちって、

すばらしい時代に生きているのですよね!
2012/06/20(水) 22:46:13 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/241-0c679d40

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。