誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


ミッションの自動車運転免許をとった方ならわかると思うのですが・・・

06-15(金)21時47分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*みんなで、人間本来の能力を取り戻し、

 すばらしい世界の創造に貢献しましょう。

 一日ワンクリック、応援おねがいします。

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




ミッションの自動車運転免許をとった方ならわかると思うのですが、

(いまの時代は、みなさんオートマ専用免許かもしれませんが・・・)

ブレーキを踏んで、

クラッチを踏んで、

ミッションを入れて、

左右を確認して、

前方を見て、

クラッチをゆっくりとつなぎながらアクセルをあける。




教官に「はい、そこで左右確認!」なんていわれると、

「しまった! また左右確認を忘れた!」なんていって

自分を責めたものです。




こんなふうに一つひとつ確認しながらぎこちなくやって、

それでもまったくうまくいかず、

教官にしかられ、それでも免許がほしいから通いつづけ、

晴れて免許を取得。




大好きなミッション車(AE86、うわ! なつかしい〔感涙〕)

を購入しても、すぐにはうまく運転できませんでした。




毎日、毎日乗っていると、気づけば運転方法なんて、

知らぬ間にかってにこなすようになっていました。

(なんと、「ヒール・アンド・トゥー」まで!

「ヒール・アンド・トゥー」なんてことば知らないでしょうね〔笑〕)




思考の観察も車の運転と同じようなものです。




頭のなかに住み着いた

空想やまがみに「はい、そこで思考観察!」なんていわれて、

「しまった! また思考の観察を忘れた!」なんていって

自分を責めずに、毎日毎日、気づいたときに思考を観察するようにしていけば、

知らぬ間にかってに思考に気づく視点が定着するようになりますよ!




ただし、気づいたときには思考を観察することを思いだすこと!  by 空想やまがみ

ここが大切




*一日ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

懐かしい
ああ…半クラの感覚がつかめず、エンストなんて当たり前でした。
ギアも…スタンダードHだったかしら?
もう乗れません。

思考に気付いて観察する事ばかり、一日中やってます。
あきもせず。
2012/06/15(金) 22:29:25 |URL|華 #- [編集]
華さんへ
うれしー!

ミッション免許の話、通じました?

あるときからずっとオートマしか乗っていませんでしたが、

ときどきミッションに乗る機会があっても、

十年以上乗っていなかったのに、体が覚えているんですよ!



悟りも同じです。

一度定着すると、一生ものです!



> あきもせず。

あきたら、もとのもくあみですよ~(涙)
2012/06/15(金) 23:46:32 |URL|やまがみてるお #- [編集]
楽しんで
はい、楽しんでやってます。

私多分、マニュアル車はもう乗れないかも…体が覚えてますかね。
自転車と一緒で、思い出すかしら。

今日まさに、思考に惑わされそうになる事が沢山あり、意識して思考に気付いて、ひたすら静かになるよう努めました。

以前よりは、翻弄されなくなりましたが、やはり、習慣て怖いですね。
だから意識してないと、と思っています。
2012/06/16(土) 21:09:02 |URL|華 #- [編集]
華さんへ
マニュアル車、どうでしょうね?

もしかしたら、まだ覚えているかもしれませんよ。

> 今日まさに、思考に惑わされそうになる事が沢山あり、意識して思考に気付いて、ひたすら静かになるよう努めました。

思考に惑わされそうになることは、つねに起こりますよね

思考に起こったら、その内容を変えようとしたり、止めようとはしないように注意してくださいね。

思考は止めたり、内容を変えたりすることはできませんので、そのようにしようとすると、さらに思考に巻き込まれることになります。

「思考は止めなければならない」「思考の内容をコントロールしなければならない」という思考に翻弄されることになります。

ただ気づき、気づいている存在に意識を向けるのがコツです。

> だから意識してないと、と思っています。

これが一番大切です!
2012/06/18(月) 02:29:02 |URL|やまがみてるお #- [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/18(月) 22:06:49 || # [編集]
みやさんへ
こんにちは♪

コメントありがとうございます。

ご紹介の動画、感動しました。

人間の脳の機能のなかに、すべてを感じる能力と、現代の私たちを形成している記憶の能力の両方があり、
現代の私たちがこの機能のうちの一方だけを活用しているために分離意識に陥っていることがはっきりとわかりました。

これを脳科学者のかたが実際に自己の体験をとおして理解し、その重要性を訴えているところに、人類の未来が明るいことを感じ、感動しました。

つねに頭のなかのおしゃべりを観察することをどうぞ続けていってくださいね。

動画で語っていたいまここに平安を感じる能力は私たち全員のなかにあります。

四の五のいう左脳のおしゃべりを無視して、感じるものに心を開いていってくださいね。

私のブログでもこの動画をご紹介したいと思ったのですが、かまいませんでしょうか?

2012/06/18(月) 23:44:40 |URL|やまがみてるお #- [編集]
先日は、、、
先日のワークショップありがとうございました♪

最後までいられなかったのが残念でしたが、それでも参加できて良かったです。もっと聞いていたかった!!
実生活では、全くああいったお話ができる環境?ではないので同じ方向を向いている方々にお会いできたことも大変有意義でした。

車の免許、当時は私もミッションで20時間オーバーしたのを思い出しました(汗)
何をやっても不器用で人より時間がかかるんです。でもそれが私の道なにかもしれませんね。
焦らずじっくり続けていこうと決意しました。

それと、お話の中で参考になる本をいくつか絞って何回も読んだとありましたが、悟りをひらくと、、、の他には何だったでしょうか?
ブログ調べたのですが、参考本がたくさんあり他がわかりませんでした。教えていただけると助かります!

またワークショップありましたら参加させていただきたいと思いました。
次回も楽しみにしてます♪
2012/06/19(火) 07:51:27 |URL|さおっち #- [編集]
やまがみさん

感動してもらえてよかったです。
動画を見て、誰かにシェアしたいと思いました。そして、浮かんだのがやまがみさんでした。
ぜひ、ブログで紹介してください。

私は、悟りとはまだ程遠いところをさまよっていますが、動画をみて、特殊な能力ではなく、知らないだけで、普通にみんなに備わっているものなんだと思いました。
2012/06/19(火) 11:09:02 |URL|みや #- [編集]
さおっちさんへ
こんにちは♪

遠いところから、お子さまにお留守番をお願いしてまでご参加くださり、
ほんとうにありがとうございました。
お留守番、大丈夫だったでしょうか?

数時間のあいだでしたが、すばらしい体験をともに共有させていただくことができ、
ほんとうにうれしく思っています。

> 実生活では、全くああいったお話ができる環境?ではないので同じ方向を向いている方々にお会いできたことも大変有意義でした。

実は私もブログをはじめてしばらくするまで(昨年の12月まで)、
対面でこういうお話をすることのできる人とは会ったことがなかったのですよ!

動くって大切ですよね。
この縁で、さおっちさんも普通にこういう話をできる人との交流がはじまるといいですね。

じっさいにお会いしてさおっちさんは、まじめなかたなんだろうなという印象を受けました。
不器用でも、まじめに人生を真剣に生きていらっしゃるのだろうと感じました。

私たちはつねに競争しているような感覚で生きていますが、その感覚も自分でつくりだしているのですよね。
あせらずに、のんびりと生きていきましょう。

何もしなければならないこともありませんし、何も変わらなくてもいい。
これがさとりといってもいいのかもしれませんね。

私たちはさとりを求めますが、さとりはもともとの状態。

さとりもしなければならないことではありません。

もともと持っているもの(本質)なのですから。

いまここの完全肯定ですね。

私の目覚めに貢献してくれた参考図書の主なものは、

『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』エックハルト・トール
『アジズとの対話』アジズ・クリストフ&天野清貴
『恩寵の扉が開くまで』フーマン・エマミ&天野清貴
『ニュー・アース』エックハルト・トール

です。

「これは!」と感じた本を何度も(3回くらいは)くり返して読むことをおすすめします。

3回くらい読むと、どれだけ1回では著者が伝えようとしていたことを読み逃していたかがわかり(無意識に読んでいたことが理解され)おどろくかもしれませんよ。

「これは!」と感じる本は、「読み終える」ことではなく、著者が伝えたいことを「理解する」ことに重点を置いて読んでくださいね。

また東京で開催させていただけることになりましたら、ぜひ再会したいですね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
2012/06/19(火) 14:20:49 |URL|やまがみてるお #- [編集]
みやさんへ
動画、ぜひご紹介させていただきますね。

> 私は、悟りとはまだ程遠いところをさまよっていますが、動画をみて、特殊な能力ではなく、知らないだけで、普通にみんなに備わっているものなんだと思いました。

すばらしいことに気づきましたね!

そしてすでにそれを体験もしていますし、それを生きてもいます。

けれども思考(頭のなかの考え←ジル・ボルト・テイラー博士のいう左脳の働き)とともに生きているために、「頭のなかの考えのイメージする(想像上のそれはそれはすばらしい)悟り」というものができてしまっています。

このイメージとじっさいの悟りには関係がありませんし、実際の悟りは、それぞれの人が頭のなかでつくりあげているそれはそれはすばらしい悟りとはまったく違うものであるため、頭のなかの思考とともに生きている私たちは、頭のなかの思考を優先させて、いまここにある悟りを(想像しているようなすばらしいものではないため)否定しているのです。

悟りとは、ほんとうに些細なことです。

「いまここ」で、くつろいでいる自分を感じてみてください。

くつろいでいる感覚にゆだねてみてください。

これが、ジル・ボルト・テイラー博士のいう私たちの右脳のもつ能力であり、これが私のお伝えしている悟りです。
2012/06/19(火) 14:34:00 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/230-bb8c2abb
こんにちは、やまがみてるおです。ご訪問ありがとうございます。*みんなで、人間本来の能力を取り戻し、 すばらしい世界の創造に貢献しましょう。 一日ワンクリック、応援おねが...
2012/06/19(火) 19:00:23 | まとめwoネタ速neo

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。