誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


【まんがで悟ろう(6)】「私」の感覚の境界線とその真の能力

03-01(木)23時43分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*まもなく、悟りの時代が訪れます。

 みんなで「悟り」ムーブメントを起こしましょう。

 一日ワンクリック、応援おねがいします。

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




私たちの体に対しての「意図の力」

(ただ手をうえにあげる能力)は、

意識的に動かすことができると感じている部分、

すべてについて言えたわよね。

手も、足も、目も、耳も―。

「【まんがで悟ろう(5)】「人生の目標」に対する「意図の力」の活用法」参照)




では、自分の体でも、

意識的に動かすことができる部分だと感じていない部分に対してはどうかしら?




たとえば―

心臓はどうかしら?

肺はどうかしら?
私ちゃん004
「心臓を動かして」とか「肺を動かしてとか」、

こんなことは、いちいち考えないわよね?




では、髪の毛はどうして伸びる?

爪は?




ほかにもあるわよ。

では、どうして怪我は自然に治るの?

骨折が治るのも、誰が治しているというべきかしら?

お医者さん?




いいえ、お医者さんには、私たちの体をもとから治すことはできないのよ。

骨折だって、お医者さんには治すことはできないの。

お医者さんがしていることは、添え木をして、

折れた骨をまっすぐにもとのとおりにくっつくように手助けしているだけなのよ。

骨折001
骨折002
骨折003

じつは、骨折を治しているのも、私たち自身の能力なのよ。




これは、生命がもともともっている能力なのよね。

もともともっている能力が働いていることを、

私たちが「無意識に受け入れている」から、この能力も発揮されているってわけ。




私たちはこのように、自分の意識のおよばない部分の働きに対しても、

ただ起こることを受け入れている、

つまり「意図の力」を活用しているっていうわけ。




けれども、このような心臓や肺を動かす能力を意識の力で、

受け入れないようにすることだって可能なのよ。

意識の力でと言っても、無意識に起こるのだけれどもね。

そうすると、自律神経失調症になっちゃうの。

ここではくわしくはお話しないけれども、

私もなったからわかるの。




そこでね、じゃあこの「意図の力」はどこまでおよぶかっていう話なのよ。




これまでは、自分の意識することのできていた部分(思考)だけが

自分だと思っていたわよね。




けれどもいまは、自分の意識のおよんでいなかった心臓の動きや、

肺の活動、怪我や骨折を治したりとか(ほんの一例よ)、

これらの肉体的働きをおこなっていたのも、

自分の働き(自分の無意識に受け入れている能力)だということを理解したわ。




これがどこまで進むのかっていうことよ。

というよりも、これは「どうしてそこで線引きされているか」って

問い直したほうがいいかしら?




それはね、私たち自身が、

自分は「ここまで」って決めた(感じて決めた)ところまでで、

自分の感覚をちょんぎって(閉鎖して)いるからなの。




そこでね、これはどこまで広がって行くかをいまいっしょに考えているってわけ。




それはね―




                         宇宙。




宇宙001小




正確には、この宇宙をつくりあげ、

完全に機能させているすべてのものの背後に流れる完全なる力のことよ。




心臓が動き、肺が動き、私たちの体は完全に機能しているわよね。

このように私たちの命の働きを完全に機能させている力、

これがすべてのものの背後に流れる完全なる力なの。




これまでの経験が、

そうじゃないって感じさせているかもしれないけれども、

これは、私たち自身の力なのよ。




これを思い出すと、宇宙を秩序正しく機能させている能力を

私たち自身の手の内(自分の能力)に、取り戻していくことができるわよ。




*一日ワンクリック、応援おねがいします。

 みんなで世界観を転換しましょう♪

精神世界ランキング  にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

朝から読ませていただいたら、もぉ~すぐに意識の中心に戻りました!今日も楽しんできまーす!
2012/03/02(金) 07:59:26 |URL|うみ #- [編集]
こんにちは。
多々あるスピリチュアル系ブログの中でもいつもいの一番に拝見しています。

ただ、最近残念なのは、ヘンな(すみません)オネエ言葉になってしまったことです。
以前の方が、行間に沈黙を感じることができて、好きでした。あくまでも実験とのことですが、おかまバーでしか使われないようなわざとらしい(すみません)言葉使いは逆に引っ掛かりを覚え、すっと入りません。
私はむしろ以前の語り口のほうが、差別化されてて新鮮でした。

あくまでも私個人の好みの問題ですが、マンガで悟ろうシリーズが終わったら元に戻ることを期待しております。
2012/03/02(金) 13:16:15 |URL|すんすん #- [編集]
うみさんへ
いえーい、おめでとうございます♪

むちゃくちゃうれしいわーん!


日中を意識の中心で生活できるようになったら、悟りですね☆
2012/03/02(金) 21:26:24 |URL|やまがみてるお #- [編集]
すんすんさんへ
はじめまして♪

貴重なご意見、ありがとうございます。

すんすんさんのご期待に応えることができていなくて、すみません。

> あくまでも私個人の好みの問題ですが、マンガで悟ろうシリーズが終わったら元に戻ることを期待しております。

悟りは、そんなに堅苦しいものではありませんので、

できるだけ気楽に学んでいただけたらなぁって思い、はじめました。

「まんがで悟ろう」ひととおり語ったら、また検討させていただきますね。
2012/03/02(金) 21:33:18 |URL|やまがみてるお #- [編集]
てるぴーちゃん

おはようございます。
うんうん、とってもよくわかる。ありがとうございます。
まんがで悟ろうシリーズ、大好きです♡
2012/03/03(土) 00:31:52 |URL|Chiemi Nakai #- [編集]
とてもわかりやすいです。
勉強になります。ありがとうございます。
2012/03/03(土) 02:34:42 |URL|コウハク@気功にハマる #- [編集]
てるぴ~様

いつもわかりやすいお話をありがとうございます。
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b

私は、てるぴ~さんのお姉ことば大好きですよ!
2012/03/03(土) 17:41:29 |URL|yogitaka #- [編集]
Chiemi Nakaiちゃんへ
Chiemiちゃん、ありがとう♪

もっとわかりやすく説明できるように、

ますます、はりきっちゃうわ~!
2012/03/04(日) 00:14:12 |URL|やまがみてるお #- [編集]
コウハク@気功にハマるさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます♪

またいい記事書きますね~!
2012/03/04(日) 00:17:12 |URL|やまがみてるお #- [編集]
yogitakaさんへ
こちらこそ、いつもありがとう~♪

☆☆☆スペシャルサンクス☆☆☆返し!

どんどん、いくわよ~♪
2012/03/04(日) 00:19:00 |URL|やまがみてるお #- [編集]
わかりやすい♪

お姉でも 何でも いい

一生懸命なあなたを

愛してる
2012/03/04(日) 16:03:03 |URL|Aya #- [編集]
すみません・・・
私も、お姐さん言葉のほうが、耳にすーっと入るです^^

ホント、自分でもやんなりますが、
本の中の言葉で誰かが喋ると、間違い探しをしたくなる習性があって(恥)、
でも、「~~のよ♪」などと話し言葉だと、思わずうんうんと吸い込みます。

たかが言葉なのに。
言ってる内容はきっと一緒なのになぁ・・・。
2012/03/04(日) 17:43:58 |URL|ベル #USufH/tE [編集]
Ayaちゃんへ
うえーん、涙でる~

勇気づけられる~

ありがとう♪

あたしも愛してる~
2012/03/04(日) 22:26:40 |URL|やまがみてるお #- [編集]
ベルちゃんへ
ベルちゃんも、ありがとう~♪

うれしい~。

おネエ言葉がいいとか、悪いとかじゃなくて、

手探りなんだけど、やっぱり伝わってほしいのよ~。

ああ、悟りをすべての人に~♪
2012/03/04(日) 22:30:15 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/202-cf406e8d

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。