誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


「人間ごっこの会」入会手続き

02-17(金)08時01分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




私たちがみんなで

「人間ごっこ」の状態におちいっていることは理解していただけたかしら?

「マインドコントロール」参照)




そしたらさぁ、「人間ごっこの会」の入会手続きは何か知ってる?




あなたは、どうやってこの「人間ごっこの会」に入会したの?




覚えてない?

そうよね。




それはね、誕生。




私たちはさあ、誕生した瞬間に、

もう「人間ごっこの会」に入会したことになるの。




「何それ?」って言ったって、そうなのよ。




まるでワンクリック詐欺ね。




その理由は、私たちが関わることのできる現代社会の住人が全員

「人間ごっこの会」の会員だからなのよ。




「おぎゃー」って、生まれるでしょう。

その後、私たちは人生経験のすべてを通して、

「人間ごっこの会」の会則を教え込まれるのよ。




そんなふうに話すと、人生の先輩がすべて

「人間ごっこの会」のまわしもののように感じるかもしれないけれど、

その人たちもそれを知らないでやっているのだから、許してあげましょうね。




生まれた瞬間から、私たちは

「おまえ(私たち)は人間だ、人間だ」って、

しつけられてきているのね。




世界中の人が信じている、

人間とは何か、世界とは何か、を疑うことなんて、

そうかんたんにできるわけはないわね。




それで正常だと思うわ。

けれどもね、それは私たちのほんとうの姿じゃない、

ニセモノの姿だから、現実世界と完全にはぴったり一致しないのね。




だからさあ、その後、長い時間ののちに

「どうもおかしいんじゃないの?」って感じることがあるの。




それでも私たちは、誰にも相談できないのよね。

だってさあ、世界中の人間が、ほとんど全員、

その幻想を完全に信じて生きているんだから。




「何言ってんの? あんた、頭おかしいんじゃないの?」

なんて、言われるのがオチね。




でもね、じつは退会の手続きもちゃんとあるのよ。

「人間ごっこの会」は、思っていたよりもあくどい組織ではないみたいね。




まあ、ワンクリック詐欺のような入会手続きは、

あくどいと言ったらあくどいけれどもね。




そう、もう気づいた?

このブログ、このブログで話してきたこと、

これが「人間ごっこの会」からの退会手続きよ。




これからも話すけどね。

これまでの記事も、まだ読んでいない人は、ぜひ目を通してほしいな。




最低でも「まとめ」〔(79)(91)〕くらいはね。

ほんとうは、通し番号を打ってある過去記事

(1)(91)まで〕は全部読んでほしいけれども・・・。




まあ、どちらにしても、

私たちは「人間ごっこの会」からの退会の方法を手に入れたということね。




人間と、人間じゃないもの(「ほんとうの私」)の境界線も、みんなで渡れば、怖くないわ。




*そうそう、あたしのブログね、最近、お硬いってよく言われるのよね~(涙)

 そこでね、あたしのなかの女性性が登場したってわけ。

 くわしくは、「こちら」を参照にしてね。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

手続き完了!(笑)
いやあ、素晴らしい記事です!やまがみさん、これからもずっと、ずっと書き続けてくださいね。それにしても、本当に変わり始めましたね。ありがとうございます。
2012/02/17(金) 08:58:39 |URL|ヒロ #- [編集]
うわぁ(笑)
この語り口調だと…
めっちゃ入ってきます(笑)

そして、コメントもできたりしたり。。

過去記事、順々読ませていただきますね(*´∀`*)
(可能な限り真面目にコメントしてみました)
2012/02/17(金) 14:03:46 |URL|凜 #- [編集]
ヒロさんへ
ありがとうございます。

これからも、書き続けていきますね。

ほんとうに、変わりはじめたのを感じますね。

とってもうれしいですねヽ(*´∀`)ノ


2012/02/17(金) 20:33:15 |URL|やまがみてるお #- [編集]
凜ちゃんへ
そうなのね~(#^.^#)

あたしの語り方がかたいから、
ブログ全体がかたく感じちゃうのね~(笑)

今日の記事は、ちょっとしたチャレンジでした(^O^)!
2012/02/17(金) 20:46:23 |URL|やまがみてるお #- [編集]
はじめまして!
はじめてまして!最近こちらを知りました(すみません、ネットで見つけたのですが、どういう検索をしててどう思っててどうたどり着いたかが思いだせません…)しかし気付いたらブログを全部読ませて頂いていました。今現在、自我の巧妙なトリックに気づき始めていると思います。

私は大分前から世の中が不思議になり不安で確実なものを探していました。でもそれは世の中のルールの様なものに拒絶されるとも感じていたのでおおっぴらにせず探求していました。しかし昨年震災もあり、又私事ながら父親が他界し、生きる事の意味に心底直面させられ、世の中間違いの中にいると思わされ、それを代弁して下さるかのようなブログでした。間違いと言ったら語弊がありますが、世の中を否定したくはありませんが、そうではない世界の理解が深まっていく事を願います。言葉では説明出来ない世界の理解を促して下さるブログだと思いました。ありがとうございます。
2012/02/17(金) 22:16:38 |URL|うみ #- [編集]
うみさんへ
こんにちは~♪
はじめまして(*^▽^*)

過去記事を読んでいただき、ありがとうございます。

> おおっぴらにせず探求していました。

これは正しい判断ですね。

「もしかしたら・・・」って感じている段階で、
まったくそんなことを感じはじめていない人に
うっかり話したりなんかしたら、激しく否定されて
より苦しい立場に追いやられかねません。

> 間違いと言ったら語弊がありますが、世の中を否定したくはありませんが・・・

これはもっともだと思いました。

私はこのことを伝えるときに、ときには強く語るために完全否定しているような印象を与えているかもしれませんね。

小さな赤ちゃんが積み木で遊んでいるのを見て、私たちは「幼稚だ」と言って否定しません。

これとおなじで、人類全体として、まだこの成長段階にあるというだけで、否定するべき状態であるという訳ではありませんよね。

それを理解して、つぎの段階に成長していくことに開いていけるといいですね。

貴重なご意見、ありがとうございました(^O^)!
2012/02/17(金) 23:36:25 |URL|やまがみてるお #- [編集]
ありがとうございます!
やまがみさん、お返事ありがとうございます!今朝目が覚めた時、意識の中心なるものに信頼が出来ました!(って多分(^-^;)
嬉しさが沸いてくるので♪
こうやってブログでのやり取りってヤハリ言葉なので限界があるかもしれませんね。やまがみさんが世の中を否定していると思ってはいなかったつもりでしたが、私の中で何処かに、見えない世界の事を言われる方への信頼が出来てない部分があったのかもしれません。文面に世の中の事を否定してるんじゃあないでしょうねオーラがでていたかもです(^-^;

でも文章で表現する時は、自我の領域の奴隷みたいになっている人には、強めの表現が必要な時もあります。あ、やまがみさんの文章が強めに感じたのではないですが、反省していらしたので、そんな事ないです~と言いたかっただけです。
このところ、“すべてが自分”を理解するのに悶々としていました。許せないものは許せないじゃないのか!?全てが自分と言ってそれを自我でまにうけた人はとんでもないことになるのではないか!?

しかし自分がそうしていたんです。自分の自我がが何かに依存しようとしていたんです。それでものすごい努力、計算をしていました。

しかし昨日やまがみさんの文章を読みすっと諦めがついたのか、メールを打ちたくなりました。

寝ている間に癒された?のか、目覚めた時、あっ!!っと意識の中心?にピッタリはまっていました。自分の思うようにドンドン進めばよい!おおいなる自分?への信頼?檻の中から出れたようでした。開くという事でしょうか!?

文章での表現は限界があると思っていましたが、自分で考えられる余裕を与えてくれていますね。素晴らしい事をされていると思います。って、上から目線ではないです~(^-^;ヤハリ言語化難しい…。

長くなりましたが、ありがとうございます!だけ言いたかったのであります!
2012/02/18(土) 07:42:13 |URL|うみ #- [編集]
うみさんへ
こんにちは(^▽^)

> 文面に世の中の事を否定してるんじゃあないでしょうねオーラがでていたかもです(^-^;

そういうわけではありませんので、ご安心くださいね。
ただ指摘いただいたことがありがたかったので、気をつけて表現していきたいと思いました。

> このところ、“すべてが自分”を理解するのに悶々としていました。許せないものは許せないじゃないのか!?全てが自分と言ってそれを自我でまにうけた人はとんでもないことになるのではないか!?

許せないものを、許そうとはしないでくださいね。

ただ、すべては自分と「感じる」ようになったら、自然にやさしく見守ることができるようになっていきます。

> 寝ている間に癒された?のか、目覚めた時、あっ!!っと意識の中心?にピッタリはまっていました。自分の思うようにドンドン進めばよい!おおいなる自分?への信頼?檻の中から出れたようでした。開くという事でしょうか!?

やはり、文章で表現すると、私の場合は、「ゆだねる」です。そうして、結果を観察します。

そうすると、ゆだねずに抵抗していたときと、結果があまり変わらないことを観察しますので、抵抗していた余分なエネルギーを消費しなくてすみます。

その後このエネルギーが、建設的に利用されていきますので、人生がより好転したように感じるのだと思います。

うみさんの意見や感想に勇気づけられます。

ほんとうに、ありがとう~ヽ(*´∀`)ノ
2012/02/18(土) 08:26:12 |URL|やまがみてるお #- [編集]
てる姉さんだぁぁ。
(*^^*)
2012/02/18(土) 11:59:57 |URL|きのこ #- [編集]
きのこちゃんへ
ありがとう(^▽^)

おねえさん、出していくわよ~♪
2012/02/18(土) 21:42:01 |URL|やまがみてるお #- [編集]
ゆだねる・・ですか!
コメントありがとうございます。なるほどです!ゆだねられてれば違うことへ行動が移せますね。

ずっとゆだれられないで、ここを何とかしてからでないとというのも自我の執着、まだゆだねきってない。しかし、執着が強いと身動きがとれなくなり、これを何とかしようという自我がさらに2重ロックのようにしてしまいますね。

でも自我でしか動けなくなってるので、やることはやってというのと、ゆだねてというのをやるって事が大事なんですね。
2012/02/18(土) 22:10:25 |URL|うみ #- [編集]
うみさんへ
おそらく、起こるがままの出来事や人生に対しての、
自我による無意識の抵抗が、私たちのエネルギーを無駄に浪費してしまっていますので、
本来ならもっと建設的なことに使えるはずのエネルギーが枯渇し、
非生産的な人生を送ってしまっているのだと思います。

この自我による無意識の抵抗に気づけば、無意識ではなくなりますので、
その抵抗と、それによる結果が観察されます。

この観察によって私たちは、
抵抗したときの結果と、抵抗しなかったときの結果の違いを自分の目で確かめることになります。

私の場合はこの違いは大差ありませんでしたし、じっさいには、抵抗せずにあるがままにゆだねたほうが、なぜかうまく展開していくということを体験しました。

このような経験をすると、自我(頭)は抵抗を手放し、その利点にゆだねるようになっていきます。
この理由から私は、意識してゆだねてみて、結果を観察することをおすすめしています。

> ずっとゆだれられないで、ここを何とかしてからでないとというのも自我の執着、まだゆだねきってない。しかし、執着が強いと身動きがとれなくなり、これを何とかしようという自我がさらに2重ロックのようにしてしまいますね。

これを理解しつつあるということは、思考を観察しているということですよ。

> でも自我でしか動けなくなってるので、やることはやってというのと、ゆだねてというのをやるって事が大事なんですね。

もっとも大切なことは、観察することです。
頭のなかで、あれやこれや、操作しようとしている声に気づき、ただ観察することをおすすめします。

頭のなかの声の内容と変えようとしたり、止めようとはしないでください。
ただ観察します。

「私はずっとゆだねられない・・・」という思考を観察したら、「いま『私はずっとゆだねられない』と考えているぞ」と観察します。そしてその視点に意識を向けてください。その視点が、意識の中心です。

すぐにまた思考は、合わせ鏡のようにどんどん被せられていきます。
「『私はずっとゆだねられないと考えているぞ』と、考えているぞ」・・・

けれどもそれを観察している視点が存在します。

合わせ鏡の映像を見ている目は、合わせ鏡のなかには存在しません。
鏡と鏡のすきまに存在します。

思考と思考のすきまに、意識の中心は存在します。

思考に気づき、思考に気づいた存在に意識を向けます。その視点が、意識の中心です。
2012/02/18(土) 23:09:22 |URL|やまがみてるお #- [編集]
こんばんは♪
やまがみさん♪お返事ありがとうございました。

とても嬉しく拝見させていただきました。

「万物の歴史」やっと読み終えました。

観察者が、どんどん大きく成長していくと・・・

と言う所が、とても印象に残りました。

それから今までの経過に安心を頂きました。

素晴らしい本を教えて頂き、ありがとうございました。

また連絡させていただきます。

2012/02/19(日) 21:51:58 |URL|みどり #- [編集]
思考の観察
やまがみさん!ご講義ありがとうございました!なるほどなるほどです!!嬉しいです!!あ、意識の中心って面白いって思ってる…。更に意識の中心って面白いって思ってるって思ってる!の観察ですね♪思考を観察なんてちょっと大変だから無意識になってしまってるんですね~。って、教えてくれませんものね~誰も。
授業料も払わずこんな素晴らしい事を教えて貰って…。ありがとうございます!
この習慣の定着をしてみます。又質問、感想等聞いて下さいね!本当にありがとうございます!霧が晴れるようです♪
2012/02/19(日) 22:25:57 |URL|うみ #- [編集]
てるぴーくん脱いだね(゜ロ゜;

いいっ!いい、いいっ!!

これからもこんな感じでいっちゃってー\(^o^)/はぐー♪
2012/02/20(月) 00:41:22 |URL|れこちー #- [編集]
みどりさんへ
こちらこそ、みどりさんにお送りいただいた著書から、多大な学びとアイデアをいただきました。

「万物の歴史」読み終えられるの、早いですね。

とっても分量の多い本ですよね。

> それから今までの経過に安心を頂きました。

すでに進化の先へと進まれている方の言葉は安心感を与えてくれますよね。

『万物の歴史』再読したくなりました(*^▽^*)
2012/02/21(火) 00:34:14 |URL|やまがみてるお #- [編集]
うみさんへ
こちらこそ、うみさんの体験をお話いただけて、とってもうれしく思います(*^▽^*)

> 思考を観察なんてちょっと大変だから無意識になってしまってるんですね~。

これは最初慣れるまでは、ちょっと大変な作業かもしれませんね。
だから無意識になるのかもしれません。

> って、教えてくれませんものね~誰も。

でもこれは、誰も教えてくれなかったのではなく、誰も知らなかったのですよね。
これまでの時代の人たちは。
けれども現代の私たちは、思考からの自由を獲得しつつある時代に生きています。
そうして、これを経験し、これを理解した人が、それを教えていく時代になるでしょう。

ぜひあきらめないようにつづけていってください。
困ったときや疑問を感じられたときには、またコメントしてくださいね。
2012/02/21(火) 00:39:05 |URL|やまがみてるお #- [編集]
れこちーちゃんへ
ほんとう~♪ ありがとう♬

誰でも「悟り」ゆるゆる化計画を実行するわ~ヽ(*´∀`)ノ
2012/02/21(火) 00:40:55 |URL|やまがみてるお #- [編集]
やまがみさん!ホントにホントにありがとうございます!しっかり学んでいきます♪
2012/02/21(火) 15:17:08 |URL|うみ #- [編集]
うみさんへ
どういたしまして(*´∀`*)

コメント欄、遊びに来てくださいまして、ありがとうございました。

またいつでも、来てくださいね♪
2012/02/22(水) 19:09:01 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/194-3616b794

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。