誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


自我まみれ、バンザイ!

01-16(月)23時18分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




誕生した私たちは、人生の経験を通して、

自分とは何かを学んできました。




両親から名前を命名され、

自分のことをその名前で表すようになりました。

「私の名前は、〇〇〇男(〇〇〇子)です」と自己紹介しますが、

「私の名前 = 〇〇〇男(〇〇〇子)」ととらえるよりも、

ほとんど「私 = 〇〇〇男(〇〇〇子)」ととらえている傾向にあります。




そしてその 〇〇〇男(〇〇〇子)が経験したことが、

その 〇〇〇男(〇〇〇子)の自己イメージに付与されていきます。




こうしてつくりあげられた自己イメージ、

自分の定義が、あるときから私たちの人生をコントロールするようになります。




これが、私たちの自我です。




自分の定義は、人生経験のすべてから形成されています。

私たちは誕生以降、この自分の人生の経験以外、経験したことがありませんので、

人生の経験でつくりあげてきた、

いま感じている自分の定義以外の自分の可能性には、

なかなか気づくことができにくい状況にあります。




自分の定義は、自分と自分以外のものとの異質性を際立たせますので、

この定義のもつ特別性に比例して、

自分以外のものとの差異が大きく感じられるようになります。




自我とは、自分の特別性を感じることであり、

自我が肥大化することは、

他者や、他者を通して経験する出来事を否定することにつながります。

ひどい場合には、自然現象にさえ、私たちは憤慨することもあります。




宇宙とは、あるがままの展開です。

あるがままの展開にただゆだねている状態が、

私たち人間の本来の姿です。




自我とは、あるがままの展開に対しての抵抗になります。

宇宙はあるがままの展開ですので、自我の強さに比例して、

私たちは苦しむことになります。




自我が、どれほど憤慨して暴れたとしても、

宇宙はあるがままに展開していくものだからです。




自我の強さがそのまま、その人の苦しみの強さになります。

自我が肥大化して、こらえきれないくらいに苦しみが強くなると、

ついに私たちは、この苦しみがどこから来ているのかに気づくチャンスを得ます。




苦しみの原因、それが、私たちの自我、

「あるがままに対する抵抗」にあったことを理解します。

これが真に理解されると、私たちの自我は手放されます。

自我への執着が苦しみの原因であったことが理解されるからです。




このように自我とは、苦しみの原因であると同時に、

私たちを目覚めへと導く働きをも担います。




したがって、自我が肥大化することは、

その苦しみによって私たちを悟りの瀬戸際まで導いてくれていることを意味しています。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

執着を、手放せたときに、力が抜けて、初めて、今までが、苦しかった事、自分で自分を傷つけてた事に気がつきました。

それまでは、違和感や辛いって、思
う事はあっても、認められなかったんですよね

それでもその時は、間違ってても、
そこを拠り所にしてないと、もっと辛かったのかもしれない

後から、思うと、自我への執着
バンザイ?ですね
2012/01/17(火) 02:09:12 |URL|うっちー #9roiy7mc [編集]
何か不都合なことが起こり、
私はそれが自分の責任だと思って
関係者に謝ったところ、当時既に
覚醒していた友人から

「あなたってエゴティスティックな人ね」

と冷たく一言言われたことを
何故か本日の記事を読んで、
思い出しました。

正直、

「なんちゅうキツイ嫌な奴だ」

と彼女を責め、内心憤慨しまくった
わたくしですが(笑)、今思えば
彼女の視点も理解出来るような気が
します。

私たちがコントロール出来るのは
私たち自身の心の持ちようや
行動だけですもんね。

ありがとうございました☆
2012/01/17(火) 12:08:06 |URL|ゆき #- [編集]
うっちーさんへ
コメントありがとうございます♪

> 執着を、手放せたときに、力が抜けて、初めて、今までが、苦しかった事、自分で自分を傷つけてた事に気がつきました。

まさにそのとおりですね!

ですが、なかなか、このことには気づきにくいものですよね。

> それでもその時は、間違ってても、
> そこを拠り所にしてないと、もっと辛かったのかもしれない
>
> 後から、思うと、自我への執着
> バンザイ?ですね

やはり、一人ひとりにタイミングがあるのですよね。

私も、自我の絶頂期には、気に入らない出来事には、めいいっぱい抵抗していましたし、
他の人の意見なんて聞いたことがありませんでしたから(笑)

自我に執着しても、それによって苦しんでいるということは、
それによってその人が、悟りの一歩手前まで来ていることになるのですものね。
2012/01/17(火) 21:41:47 |URL|やまがみてるお #- [編集]
ゆきちゃんへ
こんにちは♪

ゆきちゃんに冷たく「あなたってエゴティスティックな人ね」と言った人は、
それがゆきちゃんの責任ではないことがわかっていて、それを伝えようとしていたのでしょうね。

もちろん、当時のゆきちゃんにはそれがきつく感じたわけですが・・・。

> 私たちがコントロール出来るのは
> 私たち自身の心の持ちようや
> 行動だけですもんね。

これがほんとうにわかったら、悟りはもうすぐそこですよ!
2012/01/17(火) 21:48:24 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/166-b03d6aab

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。