誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(89) 「誰でも悟りプロジェクト」 2011年11月までのまとめ 〔11〕 日常の「やらなければならないこと」をこなしながら、「ほんとうにやりたいこと」に心を開いていくことは可能です

12-13(火)23時49分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




私たちは、知らないうちに、

二者択一をする習慣を身につけてしまっている傾向にあります。




私たちは、自分に「やらなければならないこと」があり、

それをするためには自分の「やりたいこと」は

やることはできないと考えている傾向にあります。




どのようにして、この二つを両立することができるのでしょうか?




そのまえに、つぎのことを考えてみましょう。




どのようにして、私たちはこの二つの両立をあきらめているのでしょうか?




たとえばそれは、以下のような理由からです。




時間がない。

お金がない。

まだ若すぎる。

もう歳をとりすぎている。




ではこのような理由を考慮したうえで、

いったいどのようにして私たちは、

この二つを両立することができるのでしょうか?




それは、ただ自分の「ほんとうにやりたいこと」に

心を開いていくことから、はじまります。

それに心を開くとは、

自分の「ほんとうにやりたいこと」を感じていくことです。




日常の「やらなければならないこと」をやりながら、

それを感じることは可能です。




どうして感じてはいけないのでしょうか?




それを感じることによって、自我のコントロール性が脅かされるからです。

自我は、世界を自分の思いどおりに展開させたがります。

このため自我は、世界が、自分の思いどおりに

展開していかないことに恐れを感じます。

恐れを感じることには、近づかないようにする習性があるからです。




時間がないから、それをしない。

お金がないから、それをしない。

歳をとりすぎているから、それをしない。

若すぎるから、それをしない。

理由はいくらでもつくりだすことができます。




「ほんとうにやりたいこと」は、

「やらなければならないこと」ではありません。

「ほんとうにやりたいこと」は、

「『ほんとうに』やりたい」がゆえ、

やらない (やめる) 理由が見つかりません。




したがって、それは自己完結的です。

結果を必要としません。




ただそれをすることが幸福の理由になります。

日常の「やらなければならないこと」をこなしながら、

「やりたいこと」に心を開いていくことは可能です。




それは、「やりたくないこと」を否定することによってではなく、

自分のほんとうの気持ちに心を開いていくことによって可能になります。

その過程で私たちは、「やりたくないこと」が

「やりたいこと」の障害だったのではなく、

ほんとうの自分の声、

自分の「ほんとうにやりたいこと」から逃れようとしていたことが、

その障害であったことを理解していきます。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

完全停止
おはようございます\(^o^)/やまがみさん♪


【日常の「やらなければならないこと」をこなしながら、

「やりたいこと」に心を開いていくことは可能です】

これ↑確かに可能なのですが・・・(まだ、余力の残っている方)

最近の傾向としては、この「やらなければならない」ことを一旦【完全停止】というのが、どうも宇宙の思し召しのように私は感じています。

鬱の方や、パニック症候群の方々と話す機会が多いのですが・・・

どうも、この「やらなければいけない」ことを【完全に停止する】ということが最短の道のように感じています。

私の所へ来られる方々は、一般の主婦の方々や、学校の先生が多いのですが・・・

この「~しながら」よりも、本当に一旦【停止】し、その間、夫婦・家族で助け合う!というのを、宇宙は求めているように感じます。(男性性と女性性の融合が目的だと感じます)

そして、この一旦【止まる】こと。

これは、ガンガジさんが何度も、おっしゃっていることで
私も実践させられましたが
この方法の方が、一気に覚醒する例が少なくありませんでした。
たぶん、これが宇宙からのシナリオのように感じています。

で、自我にとって、この【停止】【止まる】は、お手上げ状態なので・・

覚醒が早い気がします。

私の所に来られる方々には、この【一旦止まる】ことを、オススメしています。

最初、絶対に無理です!と言っていた方がたも、夫婦・家族と話し合ううちに・・・
「あっ、できそう・・」となって
実践しています。

男だから!とか
女だから!とか
主婦だから!とか
子供だから!とか

の、固定観念が一気に変わる時のように感じています。

ますます、今までの日本の家庭の風景が変わる場面です。

こういう方々もいます!という例えでした\(^o^)/



2011/12/14(水) 10:28:33 |URL|みどり #- [編集]
みどりさんへ
こんにちは♪

「完全停止」すばらしいアドバイスですね!

> 鬱の方や、パニック症候群の方々と話す機会が多いのですが・・・
> どうも、この「やらなければいけない」ことを【完全に停止する】ということが最短の道のように感じています。

もちろん、そこまで症状の深い方に対しては、私も同意見です。

おそらく、心療内科や、精神医学を大学で学ばれた人よりも、実践的解決力のあるアドバイスであることがわかります。
(もちろん私は、心療内科や精神医学を否定するつもりはありません。けれども学んだということと体験したということには、大きな違いがあります。学ばれた方は、じっさいにその状況を体験していないため、ほんとうの症状を理解しているとは言えません。原因も憶測の域を出ていないことでしょう。私たちは体験し、自力で解決していますので、その原因がわかります。この意味で、彼らがおこなっている方法がじっさいに効果のある方法であるのかどうかを、自分では体験していないため、この方法では、憶測の域をでないためです)

けれども、私が対象にしている人たちは、そこまで症状の悪化していない状態の人たちです。

私のブログに興味をもって、新しい選択に悩んでいる人たちを想定していますので、現段階ではまだ、できるだけショックの少ない方法を選んでお伝えすることを試みています。

> 最近の傾向としては、この「やらなければならない」ことを一旦【完全停止】というのが、どうも宇宙の思し召しのように私は感じています。

ぜひ、そのような人たちを通して経験されたことをお聞かせいただき、今後の参考にさせていただければと思います。

> この「~しながら」よりも、本当に一旦【停止】し、その間、夫婦・家族で助け合う!というのを、宇宙は求めているように感じます。(男性性と女性性の融合が目的だと感じます)
> そして、この一旦【止まる】こと。
> この方法の方が、一気に覚醒する例が少なくありませんでした。

「完全停止」法のほうが、一気に覚醒することは理解できますので、今後、そのようなせっぱ詰まった方たちに出会うことがあれば、別ルートでお伝えする方法も検討していったほうがいいかもしれませんね。

みどりさんには、ぜひその方法をさらに経験、確立され、社会とのシェアを期待します。
2011/12/14(水) 14:38:00 |URL|やまがみてるお #- [編集]
自我の余力の違い
やまがみさん、いつも詳しくお応えくださり
ほんとうに、本当にありがとうございます。とても嬉しいです。感謝の気持ちでいっぱいです。

【けれども、私が対象にしている人たちは、そこまで症状の悪化していない状態の人たちです。

私のブログに興味をもって、新しい選択に悩んでいる人たちを想定していますので、現段階ではまだ、できるだけショックの少ない方法を選んでお伝えすることを試みています。】

↑これは、よ~~っくわかります。
やまがみさんの愛情深さが、とてつもなく深く温かく感じます。

この↑症状の悪化した人たち(私を含めて)
この方々は本当に【大チャンスの人たち】ですねー
わたしは、こういう方々との出会いをいただくたび、おもわず【うわぁ~愛されすぎですよー】という言葉が無意識のうちに出ています(*´∀`*)


【> 最近の傾向としては、この「やらなければならない」ことを一旦【完全停止】というのが、どうも宇宙の思し召しのように私は感じています。

ぜひ、そのような人たちを通して経験されたことをお聞かせいただき、今後の参考にさせていただければと思います。】


やはり!宇宙規模で覚醒の時機到来のときにきていることを、しみじみ感じます。


【> この「~しながら」よりも、本当に一旦【停止】し、その間、夫婦・家族で助け合う!というのを、宇宙は求めているように感じます。(男性性と女性性の融合が目的だと感じます)
> そして、この一旦【止まる】こと。
> この方法の方が、一気に覚醒する例が少なくありませんでした。

「完全停止」法のほうが、一気に覚醒することは理解できますので、今後、そのようなせっぱ詰まった方たちに出会うことがあれば、別ルートでお伝えする方法も検討していったほうがいいかもしれませんね。

みどりさんには、ぜひその方法をさらに経験、確立され、社会とのシェアを期待します。】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございます。
やまがみさんのお言葉が、おおきな力になります。
ほんとうに、ありがとうございます。

今、こうやって、やまがみさんとお話ししていて気づいたのですが

わたしの所には

1、自我の余力がまだまだありながらも、なにか本質の話が聞きたくて来られる方々。(これは若い方が多いです)

2、自我の余力が、あとわずかでこられる方々。(これは40代~50代の方が多いです)

3、自我の余力が既に限界に来ている方々。(鬱・パニック症候群になられて、お医者さんに何年も通っている方々(20代~30代)・50代~60代の方々が多いです)


で、わたしはこの1~3の方々に、まずは
「一旦完全停止」をオススメしてみます。

そこで「でも・・」とか「だけど・・」とかという自我の抵抗の言葉を出される方々には、

それ以上オススメしません。(*´∀`*)
まだ時期じゃないんだなぁ~と、天の声を感じます。

でも、これが不思議なことですが
1の方でも「わかりました!やってみます」という方々もおられますし
2の方・3の方でも
「わかりました!やってみます」という方々と「でも・・」「だけど・・」という方々に別れます。

で、わたしが感じたことは
やはり、それぞれの人に【それぞれの時期】が在るんだなぁ~と言うことです。

なので決して無理強いはしません(*´∀`*)

でも、なにか宇宙の采配を、それぞれの人たちに感じます。

年齢の違い・男女の違い・環境の違いなどは、全く関係なく

それぞれの人に、それぞれの時期というご縁を感じます。

なので、わたしは、まずは「一旦完全停止」をオススメしています。

もちろん!一気に完全停止を実践できない人もいますし、~しながらしていく人もいます。

なので、それぞれの方々が「求めたいときに、求められるように」わたしは柔らかく在るだけです。

そこにも「わたしの学び」が大きく存在しています。
その辺を感じますとき、ほんとうに宇宙の完璧・絶妙なる偉大な力に震えます。

人間(個人)としての責任・義務を果たす余力が既に【無い!】【残っていない】と感じた方々が

今度は

全体としての責任を果たす歓びに打ち震える姿は
ほんとうに素晴らしいです。

その方々の感動する姿を共に感動させていただける歓びに、こころから感謝する毎日です。

いつも、いろいろと心のままに正直に本音のみで書かせていただき申し訳ありません。


わたしにとって、やまがみさんへの報告は、
大変勉強になりますし、生きがいにもなっています。

それこそ「だいそれたこと」を毎日、思っているわたしです。(*´∀`*)

どうぞ今後とも、よろしくお願いいたします。

感謝

みどり拝



2011/12/15(木) 16:24:56 |URL|みどり #- [編集]
みどりさんへ
私は、みどりさんとのコメント欄での対話で、
たいへん価値ある経験をさせていただいています。

すべての人が、それぞれの人のペースで、宇宙の規模の覚醒プログラムに参加しているのですね。

【完全停止】をおこない、その間、夫婦・家族で助け合う!ということを経験できるというのは、すばらしい体験になるでしょうね。

夫婦の絆が深まり、家族の絆が強くなり、いまの時代の私たちが忘れている、真の家族のありかたがそこにあるのだと感じます。

> わたしの所には
> 1、自我の余力がまだまだありながらも、なにか本質の話が聞きたくて来られる方々。(これは若い方が多いです)
> 2、自我の余力が、あとわずかでこられる方々。(これは40代~50代の方が多いです)
> 3、自我の余力が既に限界に来ている方々。(鬱・パニック症候群になられて、お医者さんに何年も通っている方々(20代~30代)・50代~60代の方々が多いです)

みどりさんは、1の方にも「一旦完全停止」をオススメしているのですね。
そのうえで、その人の判断にお任せしているとのこと。

> 人間(個人)としての責任・義務を果たす余力が既に【無い!】【残っていない】と感じた方々が
> 今度は全体としての責任を果たす歓びに打ち震える姿はほんとうに素晴らしいです。
> その方々の感動する姿を共に感動させていただける歓びに、こころから感謝する毎日です。

宇宙はまちがいなく、覚醒の時代に入っていますね。

みどりさんは、すばらしい体験をされていますね。

ともに「だいそれたこと」を実践していきましょう!

宇宙はそれに応えてくれます!
2011/12/15(木) 21:48:24 |URL|やまがみてるお #- [編集]
ありがとう。やまがみさん。
【みどりさんは、1の方にも「一旦完全停止」をオススメしているのですね。
そのうえで、その人の判断にお任せしているとのこと。】

実は、過去わたしもブログを持たせて頂いておりました。

たぶん・・そのころのわたしは(10年前)、今のやまがみさんと同じく?(間違っていたらごめんなさい)
自分が苦しんだので、これから気づかれる方々には、そこまで苦しまずに悟ることをお伝えしたく思っていました。望んでいました。でも、この「望み」が自我だった!と後に気づきました。

相手にとても気を使い、遠慮をして、言葉を選んで居る自我のわたしが、そこに在りましたから(これを愛だと勘違いしていました)真髄が相手になかなか伝わりませんでした。今から思えば当たり前ですよね・・真我の言葉じゃなく、自我の言葉ですもんねぇ~笑

で、ガンガジさんのお言葉どおり、どんなときも「いつも正直に、いつも本音で」を

自我は大変怖がりましたが超素直に実践してみました。

今から思うとここが↑そのときそのときの感情を宇宙からの感情と100%信じきり、超素直に言葉にする!ことだったように感じます。

ときに「怒鳴る」ようなこともありましたし、ときに相手を潰す?ような過激な言葉も出ました。

自我は、その間、「だいじょうぶか?」とオロオロしましたが

最後の結果が、どれもこれもすべて良い結果にしか結びつきませんでした。

恨まれるのでは?憎まれるのでは?と感じていた自我

なんぼなんでも「そこまで」言わなくても・・と恐れる自我。

そりゃ~そりゃ~もう~もう~

震えっぱなしの自我でした。(-_-;)

でも!なぜか・・正直な言葉の方が、【相手が必ず気づかれました。】

これは理屈では納得できませんが・・

なぜか?怒りたくなる相手!
こういう方は「気づきのチャンス」が今!きています!という相手でした。

で、その大いなるものの仕組み?がある程度感じましたので、いまは安心して、怒鳴りたいときは怒鳴っています。笑

【みどりさんは、1の方にも「一旦完全停止」をオススメしているのですね。
そのうえで、その人の判断にお任せしているとのこと。】

この「一旦完全停止」は「今ここ状態」ですからねぇ~

今すぐにできますねぇ(#^.^#)

いつでも、どこでもできます。

なので真髄【のみ】お伝えしています。
あとは、おまかせです。

ご縁があれば、またすぐに会えますし
いまが時期ではない方は、しばらく会えませんし
なぜか?気になる方には毎日連絡させていただきますし・・
すべて降ってくる感情に【完全に100%おまかせ状態】で生きています。


自我人生をまだまだ生きたい!と感じているひともOK
!

真我人生を生きたい!と求めるのもOK!


その人、その人の選択の自由ですねぇ~

ここに大きな天の采配が存在していますねぇ

なので、わたしは今!求められてる方には究極の「一旦完全停止」を、どんなかたにも、まずオススメしています。(*´∀`*)

それだけをオススメしましたら

あとは、相手のなかの真我が、ちゃ~んと導いてくださいます。

やまがみさん。やまがみさんは男性性と女性性の統合が既に完了していますね。

なんとも温かで穏やかで柔らかな波動が流れています。

わたしこそ!とてもありがたく感じています。

やまがみさん、わたし最近ねぇ~

いつも大事なことは【開いているか?閉じているか】を感じていることだなぁ~と、
今は24時間体制で(笑)そこだけをわたしは見つめています。

いつも
ほんとうに、

ありがとうございます。やまがみさん。

やまがみさんの存在そのものに心から感謝しています。

感謝







2011/12/16(金) 09:45:23 |URL|みどり #- [編集]
みどりさんへ
みどりさんもブログをされていたんですね♪

もちろん私も、過去のみどりさんとおなじように、
「自分が苦しんだので、これから気づかれる方々には、
そこまで苦しまずに悟ることをお伝えしたいと思っています」

けれども私は、自分の力では、誰一人の人生も(悟りが起こるように)変えることはできないことを受け入れています。

悟りが起こるとき、それは、その人の運命(宇宙のプログラム)以外の何ものでもありません。

相手に伝わるか、伝わらないかは、その人の人生の青写真に従って起こるのだと思っていますので、相手に伝わるか、伝わらないかは、私にはどうしようもないことなのです(あるがまま)。

それでいて、宇宙は完璧であることを私は確信しています。

ですから、そのうえで、自分のやりたいやり方で、できるだけ広く、できるだけ多くの方の悟りのお手伝いをしたいと思っています(これがこの時代の要請だと感じていますので)。

そうして見つけた私の方法が、いまの私の伝え方です。

これが、いまの私の心地いいやり方で、私の魂の喜ぶやり方です。

ですから私のやり方が、みどりさんのやりたい方法とは違っていて当然だと思います。

みどりさんには、みどりさんの心地いいやり方がありますので。

しばらくやってみて(いま私はこのブログをはじめて5ヶ月です)、やり方をまた変えたくなったときのは、みどりさんのこのアドバイスを参考にさせていただくことにしますね。

> いつも大事なことは【開いているか?閉じているか】を感じていることだなぁ~と、
> 今は24時間体制で(笑)そこだけをわたしは見つめています。

これには同感です。

すべてに「イエス」の精神で関わっていけるように開いていることを♪
2011/12/16(金) 22:43:38 |URL|やまがみてるお #- [編集]
宇宙意識ってすごいねぇ~~\(^o^)/
おはようございます。

いつも丁寧にご説明いただき

ほんとうに、ありがとうございます。ペコリ_(._.)_ 

ガンガジさんの言葉のなかに

「ほんとうの私は、意識です。この体ではありません」という言葉が、ガーーッン!!!!!ときました。

そしてこの意識。

えっ?この無限大の意識?

どこまでも飛んで行ける、この意識????(#^.^#)


これがねぇ・・やまがみさん

宇宙意識までにも広がっていくんだねぇ・・

これには、ほんとうに驚いたよーーー

え”ぇ”ぇ”ぇ”ぇ”=============

こんなに凄いの================

って\(^o^)/

ほんとうに、ほんとうに・・・驚いた!!!!!

やまがみさん・・こんなに広いんだねぇ~~~

無限大なんだねぇ~~~~~\(^o^)/\(^o^)/

嬉しくて嬉しくてたまらなくなったよーーーー

ありがとねぇ~~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/




2011/12/17(土) 11:05:34 |URL|みどり #- [編集]
みどりさんへ
こんにちは♪

ほんとうに、意識は深淵ですね。

みどりさんの体験は、すばらしいですね。

この意識を感じながら、この意識とともに生きていきたいですね。

そんなふうに感じられているみどりさんのコメントを読むと、

私まで幸せな気持ちになります。

報告、ほんとうに、ありがとうございます!
2011/12/17(土) 19:46:30 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/132-110b24d4

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。