誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(88) 「誰でも悟りプロジェクト」 2011年11月までのまとめ 〔10〕 過去の経験の影響を受けた願望が、私たちのほんとうの気持ちのうえにおおい被されています

12-09(金)23時40分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




「私は〇〇したい」「私は〇〇になりたい」など、

そのために生きはじめると、純粋な展開である「いまここ」が、

そのためのステップになってしまい、

「いまここ」が内在している本当の価値が見えなくなってしまいます。




このように生きはじめることによって私たちは、

「いま〇〇ではないため」、

「いつか〇〇できるまで」、

幸福ではなくなります。




思考の観察に慣れ、思考や感情から離れた意識状態が定着すると、

思考や感情に惑わされることが少なくなっていきます。

ますます自分のほんとうの気持ちに気づきやすくなり、

また逆に、それが自分の気分を害する原因であることがわかってきますので、

その気持ちに逆らうことができなくなっていきます。




「いまここ」で、自分の「心地いい感覚」に従いますので、

「いまここ」が「心地よく」なります。




このようなことをじっさいに経験して私たちは、「いまここ」を

「心地よい状態」に維持することは、自分の責任であることを理解します。




その後、自分の心地いい感覚に責任をもち、

それの選択をずっとつづけていきますので、

「心地いい、いまここ」がずっとつづいていくようになります。




そうして「いまここ」の積み重ねである人生 (全体) が、心地よくなります。

私たちに変えることができるのは、「いまここ」の選択 (行動) だけです。




「心地いい感覚」に従うとは、そのときどきに

「自分のやりたい」と感じることに従うことです。




私たちの閉塞感は、これまでの人生経験から学んだ

「やらなければならないこと」に拘束されていることによって

起こっています。




さらに私たちはこれを拡大解釈している傾向にあります。

私たちには「やらなければならないこと」があり、

それをするためには「 (自分のほんとうに) やりたいこと」を

犠牲にしなければならないと。




このように考え、自分のほんとうの気持ちにフタをしました。

けれども私たちのほんとうの気持ちは、

これによって消滅するわけではありません。




ただそのうえに別の気持ちを被せて、

とりあえず、見えなくしただけです。

別の気持ちとは、

よりかんたんに成し遂げることができるように見える願望や、

休日のレジャーや趣味などです。




こうして自我の願望 (過去の経験の影響を受けた願望) が、

ほんとうの自分の気持ちのうえにおおい被されていきました。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

そう
それなんです!
子供の頃から、自分にはビッグな使命があると
思ってました。で、結構ドラマチックな出来事が
いろいろあったんですけれども、それを全部
『ネタ』にしていたことも自覚してます。
なんかわざと嫌な経験して、それを何かに使おうと
思ってたような気がして仕方ありません。確信犯っぽい
ですねぇ。でもー、いまだにそれ、何の役にも
立ってないんですけど(爆)。

でねー、今年になってようやくもう『ネタ』集めを
しなくていいんだーって気がついたの。だから楽です。
これからは全部、受け止めて何があっても楽しんでけば
いいんだーって。私の役目なんてのはなくて、好きなように生きてけばいいと。。。だから手の焼ける自我ちゃんともなんとかやっていけそうな気がしております。これからもいっぱいいっぱい失敗するんだろうけど、そのことで
誰を責める必要もないと判れば、逆に自分に対して責任を取れるような気が。。。

なんかいつもにも増して支離滅裂の文章で失礼いたしました。月食&満月の影響ですかね(笑)。

やまがみさんは月、見ましたー?

私はぐっすり寝てました(笑)。
ジムもさぼって、朝の用事も明日に延ばしてしまいましたが、最近週末する事がルーチン化してたから、ちょっと変えてみるのもいいかなと思いまして。ただ単に惰眠をむさぼっただけかもしれませんが。。。

あとですねー、最近、絵本に関しての興味が出てきたので
そのへん、いづれ、その道のプロであるやまがみさんに質問させていただくことがあるかもしれませんので、よろしければご助言お願いいたします。

ではー☆
2011/12/11(日) 07:29:30 |URL|ゆき #- [編集]
連鎖反応
こんにちは(*´∀`*) やまがみさん。

前に「つるこういちさん」の言葉で

http://www1.ttcn.ne.jp/~turu/sub3.htm

【 あなたが、あなたを使わなくなったとき

  あなたの中の神が、

  あなたに代わって動き出します 】

という言葉をみました。

そのときのわたしは「これだ!」と思い、そこへむかいたい!と思い、そして「今ここの生活」があります。

そこで、最近、とみに!「生きる!」「生きている!」という感覚が消えていき・・笑

ほんとうに楽に毎日をすごさせていただいていますが

今朝きたクライアントさんが「まだ、わたしは自分の余力を使おうとしてます」という言葉を聞き

あ!これだ!と感じました。

もう!体力も精神力も限界だ!とわかっているのに止められない!と言うのです。
止まろうとしない!休もうとしない!のだと。
「なので、このままでは病気になること間違いない!」と、ご本人が笑って言ってました。


毎日の生活のすべてが「義務」でもなく「責任」でもなくなると・・
まるで人間やめました\(^o^)/みたいな生活になりますが・・

今朝言ってくれたクライアントさんの言葉のコレ↓
「まだ、わたしは自分の余力を使おうとしてます」

これねぇ~微妙によーーっくわかります。わたしもそうでしたからねぇ~(*´∀`*)

「さあ!やらねば!!」と思って【 動く 】のと

「あれ???なんだかうごきたくなっちゃったなぁ~」と思って【 動く 】のでは全く違います。

わたしは、ここ数年、この「あれ???なんだかうごきたくなっちゃったなぁ~」という

【そのとき、そのとき、降ってくる感情 】を中心に毎日、動いていますので
(無理やり具合が悪くなり、こうせざる負えなかったのですが・・汗(-_-;))

人とも約束ができなくなりました。

ところが!この人との約束。

会えるひとには必ず会える!という完璧なシナリオでした。

で、最近は、もっと!
【そのとき、そのとき、降ってくる感情 】に100%正直に生きています。

すると、このクライアントさんが言った
「まだ、わたしは自分の余力を使おうとしてます」

この余力の量を人は、ちゃ~んとわかっているんだなぁ~という凄さを実感しました。

なのに!まだ、この【 余力 】(自我力)を使うしか生きていく方法は無い!と思い込んでいる人たちが大勢います。

どんどん全体意識の力(宇宙力)が、日ごとに増してきて、もう「余力(自我力)では生きていけない現実世界」になってきているのに、まだ、この「余力(自我力・自力)」で生きよう!としている人たちが苦しみ始めています。

実は、【そのとき、そのとき、降ってくる感情 】に素直に正直に従うと

食べていく!という【生きる】(生活=お金=仕事・働くこと)ことも

ちゃ~んと流れて入ってきますねぇ~

わたしは、現実的に大学生2人・高校生1人・中学生1人の4人の子供がいて、きっと人生の中で1番お金のかかるときなのでしょうが・・(一般的には)

いっこうにお金に執着がありません。お金!という言葉事態わすれてしまったほどです。
なので不安も苦しみもなくなりました。

ねばねば時代!という歴史背景の中で生きてきた70代の方々は、なかなか「ここ」(自力で生きる、ねばねば時代の洗脳)から抜けられずに居る方が多いですが・・(体力が落ちていくので認めざる負えない状態にはありますが)

気づいた者から、実践していけば・・・
連鎖反応は起きますね!

ここが素晴らしいところだと確信しました。

実際、連鎖反応が、つぎからつぎへとつながって起きています。

【そのとき、そのとき、降ってくる感情に素直に従う 】=【 今ここ 】

これを100%実践しています!

ますます、実践させていただきます\(^o^)/

余力(自力)を使わなければ・・自分のなかの神が動き出す♪

これが真理ですね。


感謝

やまがみさんへ

みどり(*´∀`*)







2011/12/13(火) 13:43:27 |URL|みどり #- [編集]
ゆきちゃんへ
こんにちは♪

月食の日は、窓から何度か夜空を見あげたり、二回ほど家から外に出て、しだいに影に重なっていくお月さまを見ました。

その後は、少し用事をすませようと家に入り、ふたたび見あげたときにはもう影から出はじめていましたので、一番いいときは見のがしてしまいました(笑)

日本は午後11時ごろから月が影に入っていきましたので、ゆきさんの住むところよりは条件がよかったですね。

> なんかわざと嫌な経験して、それを何かに使おうと
> 思ってたような気がして仕方ありません。確信犯っぽい
> ですねぇ。

私にもそんなことがあります(涙)

> だから手の焼ける自我ちゃんともなんとかやっていけそうな気がしております。

自我ちゃんが現れたときに、それに気づけたら、それはいい兆候ですよね。

私の場合は、いっぱい失敗をして、その失敗が、ほんとうの自分に導いてくれたような気がしますので、失敗を恐れず、感じるままに生きていきましょう!

> あとですねー、最近、絵本に関しての興味が出てきたので
> そのへん、いづれ、その道のプロであるやまがみさんに質問させていただくことがあるかもしれませんので、よろしければご助言お願いいたします。

おまかせください!
では、私の知っている絵本のノウハウは、すべてゆきちゃんに伝授しましょう♪
2011/12/13(火) 23:10:44 |URL|やまがみてるお #- [編集]
みどりさんへ
こんにちは♪

つるこういちさんのホームページを拝見しました。

いくつかのページを読みましたが、まったくおなじことを語ってくださっています。

すでに他界されているのが残念ですね。

思考から離れて、あるがままにゆだねて生きていくと、自我が存在しなくなりますので、不思議ですね。

私が存在している感覚が希薄になり、ただ行動が起こります。


ねばねば時代という言葉はまたすてきな表現で、おもしろいですね!

ねばねば時代に生きてきた70代の方々は、ねばねば時代の洗脳から抜けられずにおられる方が多いのは事実ですが、その人たちは、それでいい時代に生きていたのかもしれませんね。

> 余力(自力)を使わなければ・・自分のなかの神が動き出す♪

気づいたものから、この状態を生きはじめることが大切なのでしょうね!
2011/12/13(火) 23:34:08 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/130-5b58cff7

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。