誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(85) 「誰でも悟りプロジェクト」 2011年11月までのまとめ 〔7〕 心地よい感覚に従って生きていくことが、私たちを幸福へと導きます

12-06(火)23時31分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




私たちは自我の声が、人生の経験によって外から与えられた

「自分ではない誰かほかの人の声である」ことや

その可能性にさえ気づかず、ただ無意識に

自分の声 (考え) だと信じて、

その声に従って生きています。




私たちは、人生で出会ったたくさんの人から聞いたことや

それらの人の信じる概念を無条件に受け入れ、

記憶の倉庫へと保管しています。




そうして受け入れたきた、さまざまな人の声 (思考) に

私たちは乗っ取られ、操られています。




私たちの頭のなかに棲む「自分ではない誰かほかの人の声」は、

いまでは無数に蓄積されており、互いに矛盾しているにもかかわらず、

この矛盾にさえも私たちは自分の人生を合わせようとします。

この矛盾が、私たちを苦しめます。




わかりやすくお伝えするために私は直感という言葉を使っていますが、

じっさいは「ただそのように感じる感覚」です。




思考 (頭のなかのおしゃべり) の観察に慣れてくると、

思考とはただ起こり、去っていくものであることが理解されてきます。




私たちの思考は、過去の経験や学んできたことの影響を受けており、

それによって見るものすべてを分類します。

これが判断や決めつけになります。




思考の観察に慣れていくことによって、

このような無意識の判断や決めつけを、

一つずつ剥ぎとっていくことができます。




私たちが受け入れてきた「自分ではない誰かほかの人の声」は

無数に存在していますので、

これを何度もくり返していかなければなりません。




自我の声を一つ剥ぎとると、

自分の本当の声をかき消していた雑音が、その分小さくなります。




それは、タマネギの皮を一枚ずつ剥いでいくような作業です。

一枚、また一枚と自分ではないニセモノの声に気づき、

それを剥ぎとっていくと、最後に、

ほんとうの自分が残っていることに気づきます。




「自分ではない誰かほかの人の声」―心の雑音が少なくなるにしたがって、

自分のほんとうの声を聞き取りやすくなります。




このほんとうの声が、私たちを「それぞれの求める真の幸福」へと導きます。

自分のほんとうの声と、自我の声―

「自分ではない誰かほかの人の声」―との違いがわかるまでは、

私たちは自我に翻弄され、「いまここ」にある真の幸福には気づきません。




「自分ではない誰かほかの人の声」に、

「自分の求める真の幸福」とは関係のない方向へと導かれるからです。




自分のほんとうの声に従って生きていくだけで

私たちは、幸福になります。

それが、自分の求めていることだからです。




これによって「いまここ」に不幸の存在する要素が少なくなっていきます。




「いまここ」に幸福が感じられない理由、

それは自我の声―過去の経験から身につけてきた

「自分ではない誰かほかの人の声」―にかく乱されているからです。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

とてもわかり易いです
全て納得です^^

玉ねぎですよね
玉ねぎを一枚一枚剥いで
最後の一枚を剥いだときに
中心の空洞と外の空気が
ひとつになることが悟りだって
阿部さんかな?言ってましたよね

わたしもやっと直感が
確かなものになりました♪

そしてわたしたちは
直感そのものなんですね♪
2011/12/07(水) 09:50:13 |URL|愛子 #9CmqCKgg [編集]
愛子さんへ
> 玉ねぎですよね
> 玉ねぎを一枚一枚剥いで
> 最後の一枚を剥いだときに
> 中心の空洞と外の空気が
> ひとつになることが悟りだって
> 阿部さんかな?言ってましたよね

うわー!
さすが阿部さんですね。

「中心の空洞と外の空気がひとつになる」っていう表現が最高ですね。

私は、最後の一枚を剥いだときに、

そこには何もなくなって、何もないもの(「全一なるもの」「けして変化しないもの」)が
自分の真実として残るって感じていました。

> そしてわたしたちは
> 直感そのものなんですね♪

ほんとうですね。
直感そのものを感じて生きて生きましょう!
2011/12/07(水) 17:38:25 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/128-1c024bde

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。