誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


子どもたちに対して必要な教育、それは私たち大人が、自分の幸福にみずから責任をもつことです

11-03(木)23時29分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




私たちは、自分がたとえ「心地よくない」と感じていたとしても、

それを無視して、社会のルールに合わせて生きていかなければならないと、

無意識にみずからに言いきかせて、それを生きています。




私たちは子どもたちに対しても、おなじことを要求します。




子どもたちは成長の過程において、

私たち大人が、たとえ「心地よくない」ことであっても

(自分の大切な「ハート」に逆らうことでも、社会のルールのために)

やらなければならないことがある」ということを

自分たち子どもに押しつけようとしていることに気づいています。




子どもたちから見ると、大人は、自分の大切な「ハート」に逆らい、

自己を偽り、社会のルールを自己の犠牲のうえに

守ろうとしている道化師のように見えていることでしょう。




子どもたちには、大人の矛盾がすべて見えています。

成長の過程で、大人になるために誰しもが

社会 (人間界) のルールを受け入れ、

社会的人間の一員になります。




けれどもこれは「ハート」に対する反逆であるため、

私たちはその後、自分を苦しい社会環境になじませていかなければなりません。




この状況にうまく順応できた人が、一般的な社会を構成しています。

この順応は、一時的なものかもしれませんし、一生つづくこともあります。




どちらが起ころうと、その人のもっている人生の計画にしたがって起こります。

子どもたちは、このような大人たちを見て育ちます。




私たちは、子どもたちには

「社会のルールを守ることは、人間として当然の責任である」と教育します。

それと同時に、社会のルールを守っていない大人たちの行動が、

毎日のニュース映像で報道されます。




子どもたちはこの矛盾から、何を学ぶでしょうか? 




私たち大人が、自分の感じる能力を取り戻し、

感じるままに生きることは、

子どもたちにとってもっとも大切な教育になります。

(感じる能力の抑圧に対する反作用が、犯罪として現れます。

 したがって、これによって、犯罪は現象します)




自分の「心地いい感覚」を大切にして、

瞬間、瞬間「心地いい感覚」を生きている人は、輝きます。




この輝きが、子どもたちに「生きること」の意味を教えるでしょう。

子どもたちにとって、もっとも効果のある教育方法は、直接見せることです。




私たち大人が、自己をあざむき、偽りつづけるかぎり、

子どもたちには私たち自身が

自己の真実に目を向けていないことが伝わります。




私たち自身が、自己の「心地よい感覚」を大切にして、

その状態を生きはじめると、その波動は

子どもたちの心にすばらしい影響を与えるでしょう。




これからの子どもたちのための教育は、

自己の真実、人間の真実を体現した人がおこなう時代が到来する必要があるでしょう。




社会に大きな影響を与え得る重要な職業には、

そのような人のみがふさわしいと今後、私たちは理解していくでしょう。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

仕事柄
もともとは、国を変えていくためには、
子どもが変わらないと!

そのためには教育を変えないと!


とずっと考えてきてたんですが、
ここ最近になってからは、

やっぱり根本は大人が変わらないとね、

と、一回りして戻ってきた感覚です。


なので、今は本業でやっている教育の
お仕事よりも、ブログなどを通して
自分の考えを発信することの方に
やりがいを感じるようになってます。

なにより、こうしてブログを通じて
心、価値観を共有できる素晴らしい仲間
が増えていくのが楽しくてしょうがないですね^-^
2011/11/03(木) 23:43:21 |URLYoShi@左脳系スピリチュアリスト #GGLe9ySY [編集]
Re: 仕事柄
子どもたちが変わるように、私たちがどれほど努力したところで、
私たち自身が変わる気がなかったら、きっと子どもたちに笑われてしまうでしょうね。

ブログを通してできた仲間には、これまでの人生では考えられなかったくらいの
科学反応を経験させていただいています。

それぞれが自分のやりたいことで社会と真剣に関わっていくことで、
世界が変わっていくのを感じてワクワクします。
2011/11/04(金) 21:49:27 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/118-2f931e5a

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。