誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(83) 「誰でも悟りプロジェクト」 2011年11月までのまとめ  〔5〕 あるがままの世界に、心を開いていきましょう

12-02(金)21時10分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




世界は、自我の思うとおりには進展しません。

昼もあれば夜もあるように、いいときもあれば、悪いときもあります。




いいことも悪いことも、季節の流れや、

月の満ち欠けと同じように訪れます。




自我は、人生の経験を通して、

世界があるがままであることを学んでいきます。




すべてはあるがままの存在なのですが、理解できるようになるまでは

自我は、雨や嵐でずぶぬれになった日には「ついていなかった」と判断し、

嵐でずぶぬれになることは「気分が悪い」ことだと分類します。




生死も、生まれてきた命が、いつか死にゆくことも、

宇宙の物質の側面に現れた、生命のあるがままの姿です。




私たちの自我が、これを学ぶためには、

世界があるがままであることを経験しなければいけません。




昼も夜も、毎日経験している? 

晴れや雨の日も、自然のままに経験している? 

季節の移り変わりも、そのときどきで経験している? 

自分にとって、いいことも悪いことも、おなじように経験している?




私たちに必要な「経験する」とは、無意識にただやり過ごすことではありません。

観察して、結果を自分の目で確認する必要があります。




結果を自分の目で見て、確認するとは、

自我の思いどおりではない出来事を経験したときに、

自我による判断や決めつけをせずに、それでどうなるのかを観察することです。




自我の判断や決めつけが起こると、その時点で、

その出来事にはその判断や決めつけ (出来事に対する評価) が投影されて、

自我にはそのよう (自我の判断したとおり) にしか見えなくなります。




その状況を判断せずに、ただ無条件に受け入れ、

それによる結果を観察し、じっさいに何が起こるか、

じっさいに自分がどのようなことを経験するのかを観察する必要があります。




通常、自我の思いどおりにいかなかった出来事を経験したときには、

自我はそれによって、自分 (自我) が、

窮地におちいるだろうというような判断や

決めつけをしてその出来事を見ます。

そうすると、それ以外の要素、出来事の真の意味

(導きやサイン) が存在している可能性にすら、

気づかなくなります。




判断や決めつけをせずに起こった出来事にゆだねると、

けっして窮地におちいるようなことは起こらず、

じっさいにはそれによって

それまではまったく見えなかった世界の違った側面が見えたり、

それによって、世界がよりよく展開することを目撃します。




このような観察をくり返すことによって私たちは、

自我の声が、たんなる虚偽・でまかせであったことを学んでいきます。




出来事によっては、長く時間がかかることもあるかもしれません。

私の場合は、両親との死別を経験してから、

世界があるがままであることを学ぶために、

20年近くの時間を要しました。




けれどもこれによって私は、

すべての出来事が、自我の虚偽・トリック・幻想から目覚め、

自己の真の姿を思い出すために起こっていたことを学びました。




世界は、自我の思うとおりには進展しません。

自分の目で見て、じっさいに起こる出来事を経験する必要があります。




知らず知らず (無意識) のうちに、

判断や決めつけをしている自分に 

(思考を観察する習慣によって) 

気づくことによって、これが可能になります。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト


コメント:

まさに
お言葉の通りですね〜☆

どなたかも以前に言ってましたが、
物語の途中でいろいろ起こる出来事は、
自我的にみちゃうからトラブっちゃうだけで、
物語は必ずハッピーエンドになってるから
悪いことが起こるはずがない、みたいな。

初めからハッピーエンドだと判ってたら
何があっても楽しめますね☆

私は現在、また何かモヤモヤが来てっぽい
ですが、ストーリーテラーの宇宙を信じ、
安心して楽しもうと思います♪

よき週末を☆
2011/12/04(日) 04:09:51 |URL|ゆき #- [編集]
ゆきさんへ
こんにちは♪

私も、まだときどき自我ちゃんが暴れたがりますが、
自我ちゃんの感じていることをしっかりと観察して、
起こる出来事もしっかりと観察して、
まったく心配ないことを自分の目で確認しています。

人生で起こることをすべて、
起こるがままに見れるようになると、楽になれますね。
2011/12/05(月) 22:58:06 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/116-37299778

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。