誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


(4)自我をこえた存在に、意識を向けてみましょう

08-08(月)15時44分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、こちらをご覧ください。




これまでに、自我(自分だと思っている存在)の思いどおりになったことは、

どれほど存在しているでしょうか。




私たちの願望は実現するのでしょうか?

実現してきたでしょうか? 願望とはいったいなんなのでしょうか?


自我をこえたもの、(「大いなる存在」などと呼ばれるようなもの) は、

ほんとうに存在しているのでしょうか? している可能性はあるのでしょうか?


これらの疑問に答えるヒントとして、

以下に六つの質問をピックアップしました。

これらの質問に答えて、このことを考えてみましょう。




①私たちは、自分の生まれてきた日時を、自分で選びましたか?
 選ぶことができましたか?


②私たちは、自分の両親や、そのほかの家族や親戚を、自分で選びましたか?
 選ぶことができましたか?


③私たちは、自分の生まれてきた国や地域、またその時代を、
 自分で選んで生まれてきましたか?


④私たちは、人生で出会う人々を、自分で選んできましたか?
 選ぶことができましたか?


⑤私たちは、自分が経験する出来事 (すべてを、もしくはそのほとんど) を、
 自分で選ぶことができましたか?
 自分で選んだ範囲内で、出来事は起こりましたか?


⑥私たちは、自分が天命をまっとうしてこの世を去っていく日を、
 自分で決めることができますか?
 決めており、そのようになるはずですか?

(もちろん自殺は可能ですが、そのような方法は除きましょう。
 自殺は、自我の行為 〔思考に操作された行為〕 だからです)




どのように、感じられたことでしょうか?

私たちには、このように「選択の余地のない計画」が

進行している可能性があるのではないでしょうか。

これを、私は「大いなるものの意図」「大いなるものの計画」と呼んでいます。




進学受験において志望校に合格したり、希望する会社に就職できたり、会社を起業したり、

好意を寄せていた異性と交際できたり、結婚したりなど、

(一時的に) 個人 (自我) の「願望が実現した」ように見えることも

人生には起こります。




けれども、それらがそうなったことも、「大いなるものの計画」だからにすぎません。

(そして、それらがそうなったことによって、さらに「大いなるものの計画」は進展していきます。
 志望校に進学したことによって、つぎの目標ができたり、勉強よりも大切なことを発見したり、
 企業に入社したことによって出世したり、出世競争から脱落したり、
 仕事よりも大切なものを発見したり、
 起業したことによってより大きな取引を扱うようになったり、倒産したり、
 お金よりも大切なものの存在を発見したり、
 好意を抱いていた異性と交際したことによって、結婚に至ったり、子どもができたり、
 嫌なところが見えて別れたり、
 結婚したことによって、姑問題に悩まされるようになったり、
 DVを経験することになるかもしれません。
 それが原因で離婚に至るかもしれませんし、
 離婚後、よりハートがぴったりと会うパートナーと出会うことができるかもしれません。
 もしかしたら、その人はDV問題を扱うエキスパートになり、
 おなじ問題に悩む多くの人たちを救うことになるかもしれません)




すべての生命は、生まれ、生き、死んでいきます。

そのようにして、「大いなるものの計画」が進行しています。

「大いなるものの計画」の一部として、私たちの人生が進行しているのです。




では、自分をこえた存在と、その計画にゆだねて生きていくことができるようになると、

どうなるのでしょうか?




私たちは、人生 (環境) を操作しようとしなくなります。

(これによって、より外的環境との摩擦が少なくなっていきます。

したがって、自分の生きている生活空間が、より心地よい場所になっていきます)




操作しようとしていたものは、思考であり、思考によってつくりあげられた自我です。

思考 (「ニセモノの自分」) の操作 (催眠) から目覚めると、

私たちは、自分の内側に、なにもの (どのような環境の変化) にもゆるがされない、

しっかりとした核を見つけだすことができます。




これが、「意識の中心」(「ほんとうの自分」) です。




これは、思考を否定する方法ではありません。

思考から、離れる方法 (離れて、ただ見る方法) です。

思考の催眠から、目覚める方法です。




思考 (そして、そこから生まれる感情) の否定や抑圧は、

さらなる問題を生みだす原因になります。

否定することなく、思考から (同一化することなく) 離れた視点の獲得を、

私たちは必要としています。




「ほんとうの自分」を取り戻すと、外的環境の変化には、まったく影響されなくなります。

それまで、外的環境の変化 (出来事) に抵抗していたものは「ニセモノの自分」です。

すなわち、外的環境の変化 (出来事) に抵抗していたのは、

思考、つまり、思考に操られた自我だからです。




操作する必要がなくなると、人生は楽になります。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




↓*ランキング参加しています*↓*ポチッっとクリックくだされば、ありがたいです*↓

FC2ランキング  人気ブログランキング  精神世界ランキング  にほんブログ村 精神世界サイトランキングTOP100
関連記事
スポンサーサイト


コメント:

操作する必要がなくなると、人生は楽になります。
って、いうのが、
いいですね。

なかなか、ついつかまっちゃうことがまだありますが、

そういう信頼が必要だなって

思うきょうこのごろです。

2011/08/18(木) 14:55:56 |URL|chiery #- [編集]
chieryさん、コメントありがとうございます
そうですね。
なにか出来事が起こると、
それに対する思考や感情はやはり起こります。

起こった思考や感情に巻き込まれてしまうと、
どうしても自分の思考や感情の正当性をアピールして、
外的環境(相手やグループなど)に変化を起こそうと考えてしまいます。

これが、操作しようとすることです。

操作性を手放すとは、
起こった思考や感情を、否定せず、
感じたことを表現します。

思考や感情に巻き込まれていないと、
感情的になりませんので、
自分の感じたことを、そのまま表現しています。

これが外的環境(相手やグループなど)を操作しようとしていない反応です。

操作しようとしないということは、
出来事に対する思考や感情を表現しないということではありません。
この点が、大切だと思います。
(思考や感情はいいものでも悪いものでもなく、表現される必要があります)

そうして、思考や感情を感じるままに表現したら(できたら)、
なりゆきにまかせます。
(思考や感情を表現したことに対して、とやかく言いません。自分を責めません。
 感情的になっているときには、自分の正当性に執着しており、操作しようとしている反応ですので、
 これとは区別します)

これが、私の言う、操作性を手放すで、
これができるようになってくると、人生が楽になっていきます。

自分の表現も、自分以外の人の表現も、
どれもお互いの成長のために必要なものだったのではないか、
と思えるようになってきます。

これを目撃する回数が増えてくると、操作しようとすることに、価値を見いだせなくなっていきます。
2011/08/18(木) 21:38:25 |URL|やまがみてるお #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://oyamagamiteru.blog.fc2.com/tb.php/11-09e682dc

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。