誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


目覚めの時代の訪れ

01-23(月)20時25分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめてお越しの方は、「こちら」をご覧ください。




私は、ずっと一人でスピリチュアルな探求をつづけていました。

いまから20年以上まえに願望実現系の思想と出会い、衝撃を受けました。

まだ20代のころのことです。




その後、ナポレオン・ヒル、ジョセフ・マーフィー、ノーマン・ピールをはじめ、

当時入手できた願望実現系の書籍は

ほとんどすべてと言ってもいいくらいに入手して研究しました。

けれどもこれらの本で語られているようなことは、私には起こりませんでした。




30代のとき私はケン・ウィルバー著『進化の構造』と出会い、

人間の真実に興味をもちはじめました。

ケン・ウィルバーの哲学(思想・理論)は悟りの可能性を示唆していましたが、

当時の私にはそこで語られている真意を理解することはできませんでした。




40代を迎えても、私の願望はまったく実現していませんでした。

願望実現系の書籍で語られていることと、現実で経験することとのギャップに苦しみ、

この過程から、悟り系の書籍と出会いました。




エックハルト・トール、ディーパック・チョプラ、アジズ、フーマン、ラメッシ・・・。




悟りの経験が進むにつれて、ようやく私は

「思考」と「現実」のあいだには直接の関係はない

ということを理解しはじめました。




思考が現実化しているのではないのだとしたら、

私たちは、この現実世界で、いったい何を受け取っているのでしょうか?

どのように説明すると、しっくりとくるのでしょうか?




もちろん「思考が現実化する」ように見える状況は起こります。

けれども私は、自分の経験から、私たちが現実世界で受け取っているものは、

「世界とは、こうであると経験から理解していること」、

つまり、世界観であるということを理解しました。




世界観は、経験からつくられています。

思考で操作できるはずはありません。




私たちは、自分が潜在意識の深い部分で感じている

「経験からの確信」を現実世界で引き寄せているのです。




私たち個人が感じている世界観(世界とはこうである)が、

「世界は幸福に満たされている」

(世界には幸も不幸もない。したがって平安以外は存在しない)、

「世界は豊かさに満たされている」

(ただ「在ること」が、豊かさの証明である)と経験されなければ、

そのような状況は起こらないということだったのです。




最近、ブログを通した出会いが活発になり、

確実に目覚めの時代が訪れていると感じています。




1月21日、私は雅ランティエさんの主催するオフ会に参加させていただきました。

ここでもたくさんの目覚めた方、目覚めの少し手まえにおられる方たちと出会い、

ともに感じていること、体験したことをシェアさせていただくことができました。


雅さんオフ会集合写真
集合写真(kudoさんのブログより)




願望実現の追求は最終的に私たちを、

幸も不幸もない世界、いいも悪いもない世界へと導きます。

雅さんもおなじように感じておられ、そのように語られていたことが印象的でした。


雅さんと
雅さんとツーショット(参加者のイケメンホストのような翔さんに撮影してもらいました)




私たちの一人ひとりが目覚め、

その目覚めた視点で幸も不幸もない世界に生きはじめると、

世界はその分、平安に満たされます。




こうして世界はまた少し、新しい波動に満たされていくのだと感じました。




ブログをはじめて、まもなく半年を迎えようとしています。

リアルにおつきあいいただいた方も、

ブログを通しておつきあいくださっている方も、

さまざまな出会いを通して、私は、

自分が一人ではないことを実感させていただくことができました。

安心して、この道を進んで行こうと決意を新たにしました。




雅さん、参加者のみなさん、そして私たちに交流の場所と

すばらしい料理の数々を提供してくださいました夢想亭のママさんとお姉さん、

楽しい時間を、ほんとうにありがとうございました。




精神世界ランキング  にほんブログ村  人気ブログランキング  FC2ランキング 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト


TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。