誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

やまがみてるお blog   意識の中心―ほんとうの自分―の見つけ方

スポンサーサイト

-----(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント:(-) |トラックバック:(-)


いま私が悟りに必要だと感じる具体的な方法(10)

07-18(土)09時29分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




この冒険は安全です。




あなたが自我の策略にだまされて、

「途中で自殺しないかぎり」完全に安全です。




抵抗せずに突入すれば、

かならず反対側へと到達するでしょう。




私はこれに2年半の期間を要しました。




「え? 2年半も? そんなの、ムリに決まってる!」




これも、自我の策略です!(笑)




これこそが、悟りへの「具体的な方法」なのですから!




これで、悟りたくないのは誰か、

感づいていただけたと思います。




悟りたくないのは、誰なのでしょうか。




これによって、

お金を失う可能性があるかもしれません。




仕事を失う可能性があるかもしれません。




幻想から目覚めるのですから、

お金や仕事の幻想がどうなるか、

私にはなんともいえません。




(命の幻想からも目覚めるのですよ!)




けれども、その反対側に到達したとき、

ついに「偽りのあなた」は死に、

「真実のあなた」が取り戻されます。




このとき私たちは、

ついに偽りから目覚め、

「真実の自分」を取り戻します。




「自分はいない」けど、

「生きている」ことが発見されます。




この「生きている」が私たちの真実です。




「生きている」は、

ことばを必要とせず、

喜びに満ちていることが発見されるでしょう!




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!
スポンサーサイト


いま私が悟りに必要だと感じる具体的な方法(9)

07-17(金)09時02分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




自我は自分が存在していないことに

気づきたくありません。




何かに影響を与えることができている

という錯覚を必要としています。




操作できるという錯覚によって、

自分の感情の抑圧もおこなってきました。




けれどもこれも錯覚です。




抑圧している感情の中へと入っていくことは、

蜃気楼の中に入っていくことと同じです。




存在していると錯覚しているときには、

それが現実のもののように見えます。




現実のもののように感じられている中に入っていくとき、

それが現実のように感じられます。




中心部まで到達すると、

それが幻想であったことに気づきます。




中心部では、

実際には何の実態も存在しないことが発見されるのですから!




この冒険―挑戦―の入り口で、

自我は直感的にこれを察知するのでしょう。




この冒険に抵抗しているのは、

分離した自分が錯覚だったと気づきはじめ、

それでもこれに抗う自我です。




幻想の中にいるかぎり、

この冒険は自殺行為に見えるでしょう。




ですが、それが自我の策略にほかなりません。




この冒険が安全であることをお伝えすること、

これが私の仕事ではないかと、

最近感じるようになりました。




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!


いま私が悟りに必要だと感じる具体的な方法(8)

07-16(木)09時21分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




自我から見ると、

この過程に入っていくことは、

地獄の中へと飛び込んでいくような体験になります。




反対側に到達すると、

自我はそれ以前にもっていた力を喪失しています。




文字どおり、

これは自我の死を意味します。




自我は自分が存在していないことに

気づきたくありません。




何かに影響を与えることができているという

錯覚を必要としています。




このため、ほかの人を操作しようとしたり、

まるで思考が現実化したかのように

錯覚できる瞬間だけを切り取って認識することで、

願望実現するかのような幻想にすがりつきます。





実際には、思考が現実化したように見える出来事も、

思考とはまったく関係なく起こっています。




ただあるがままに起こっています。




「思考は現実化する」と説明できる理由は、

すべての出来事の中から私たちの意識が、

自分の思考が現実化したかのように見える瞬間だけに焦点を当て、

思考が現実化していないと証明する出来事は、無視しているだけです。




ただの自我のトリックです。




私だったら、

願望実現を真実だと感じることができるようになるために

「あなたはもともと深層心理の深いところの願望が実現していますよ」などという、

うそぶいたことは受け入れません。




なぜなら、私が考えている「願望実現」は、

「意識が、意識できるところで考えたことが、

考えた瞬間に現実化しなければ、

願望実現とはいえない」と考えているからです。




「『意識のいっさい操作できないことが現実化』して、願望実現です」というなら、

願望実現でも、何でもないと感じます。




ただの思考のざれごとだと感じます。




向こう側では、願望さえもなくなります。




願望は必要なくなります。




向こう側では、

思考は自分とはいっさい関係ないものとして

感じられるからです。




思考はあるがままにほうっておかれ、

すべての出来事があるがままに起こります。




そのあるがままこそが、完全だと

はっきりとわかります。




これこそが真我の状態です。




そこには、願望など存在しません。




真我は願望を必要としません。




いつも、常に、あるがままで完璧なのですから。




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!


いま私が悟りに必要だと感じる具体的な方法(6)

07-14(火)09時40分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




7月12日(日)開催

悟りアカデミー「悟り3ヶ月サポート・コース」

ワークショップ2日目、

無事終了しました。




ご参加くださいましたみなさま、

楽しい時間をありがとうございました。




*****




自我から見ると、

この過程にに入っていくことは、

地獄の中へと飛び込んでいくような体験になります。




反対側に抜けた場所からそれを振り返ると、

この体験こそが、

人生最大のプレゼントだったとわかります。




いま私たちが体験していることは、

先駆的体験です。




精神世界の最深部へと入っていく冒険です。




まだその反対側に抜けて

この冒険の記録を伝えることができる人は、

それほど多くはいません。




多くの人はその途中で恐れて引き返すからです。




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!


いま私が悟りに必要だと感じる具体的な方法(5)

07-13(月)09時38分
こんにちは、やまがみてるおです。

ご訪問ありがとうございます。




*ブログランキング、応援お願します♪

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村

はじめてお越しの方は、「こちら」を見てね。




抑圧している怒りを

解放するための具体的な方法は以下です。




最初に「怒ってもいい」と自分に許可をしたあと、

自分の中の怒りの感情に意識を向ける。




「怒っていい」ことを自分に許可→

「怒ってもいいよ」と自分に語りかける。

同時に、自分中の怒りに意識を向ける→

「何か怒っていることはない?」と自分に問いかける。

出てくるまで、続ける。






これが、具体的な方法です。




これを毎日真剣に自分に語りかけると、

私の場合は、その2週間程度後に、

自分の見たくない恐ろしいほどの怒りを感知できました。




この方法にチャレンジすると、

分離の幻想の原因に

アクセスできるようになると、私は考えています。




このようにして私は、

自分の心の奥深くに自分が隠していた

恐ろしいほどの怒りにアクセスできるようになりました。




これが、最初の突破口です。




これがきっかけとなり、

その後そのほかのたくさんの種類の抑圧している感情が

恐ろしいほど出てきました。




私はそれをとことん放出しました。




すると、やがてその反対側に到達していました。




そこには、もう激しいものは、

何も存在していませんでした。




反対側には、「分離した私」は存在していません。




「分離した私」とか「分離の幻想」とかが、

ただのことばだとはっきりとわかり、

そんなことばなど必要としない平安が存在していました。




これによって、

過去に学んだことによって、

「感じることを先延ばしにしてきた悪いと判断した感情の塊」が、

「分離の幻想の原因」だと理解しました。




これが、悟りのある場所です。




恐れずに、これに入っていき、

反対側まで到達した人は、

これによって誰にでもそこに到達することができると気づくでしょう。




なぜならば、

悪いと判断していた感情を感じるだけでいいとわかるからです。




それが悪いものではなかったとわかるからです。




悪いものではないのですから、

それをただ感じるだけでいいのです。




*ご訪問、ありがとうございました。

 
 一日ワンクリック!

 少しでもたくさんの人に読んでもらい、

 少しでもたくさんの人の力になれたらと思っています。

 応援いただける方は、ぜひブログランキングの応援をおねがいします!

精神世界ランキング  にほんブログ村


*また、スピリチュアルなテーマに興味のありそうなお友だちや、

 「引き寄せの法則」のさらに先(悟り)に

 興味がありそうなお友だちがいたら、ぜひ教えてあげてね!


TOP次のページ>>

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

やまがみてるお

Author:やまがみてるお
アーティスト
誰でも「悟り」プロジェクト主催

さとりとは
人間にとって
自然な意識状態です。

子どものころ、私たちは
自然にさとりの意識状態で
起こるできごとを
楽しんでいました。

さとりは
むつかしいもののように
感じられているかも
しれませんが
そうではありません。

さとりとは
自分にとっての
自然な状態に戻ること。

自然の、ありのままの自分を
とりもどしましょう!

※現在、コメントへの
 返信はおこなって
 おりません。

 ご質問には、記事のなかで
 お答えさせていただくことも
 ありますので、お気軽にどうぞ。

著書

『スターピープル vol.56』より、連載がスタート!

ぜひ、ご覧ください!

アクセスカウンター

カテゴリ

はじめての方へ―最初にお読みください (1)
応援ください (1)
日々感じたこと (56)
意識の中心―「ゼロ視点」 (19)
願望実現の真実 (31)
スピリチュアル (23)
自我―いつわりの自己 (88)
言葉・思考・概念のトリック (83)
「大いなる存在」につながる (9)
シンクロニシティ―「大いなるものの意図」 (5)
悟り―意識の目覚め (40)
いまここ―時間と空間の幻想 (13)
内なる声―感じる能力 (17)
癒し―感情からの解放 (25)
経済的豊かさについて (1)
常識の虚偽 (40)
記憶の糸 (1)
あるがままの受容 (14)
悟りの時代の訪れ (23)
スピリチュアル・エゴ (5)
私が人生で体験してきたこと (101)
悟りの誤解 (30)
エクササイズ (15)
まんが「悟り」プロジェクト (22)
「誰でも悟りプロジェクト」まとめ (13)
読者さんとの思考観察記録 (13)
著書 (1)
セミナー・ワークショップ・イベント (38)
動画 (2)
アート活動 (9)
お知らせ (6)
おすすめスピリチュアル・ティーチャー (14)
おすすめブログ (0)
ご縁 (1)
絵本の力 (1)
コメント欄の質問への答え (22)
「誰でも悟りプロジェクト」復習 (4)
メディア出演 (10)
真実を知っている視点 (8)
悟りへの3つのアプローチ (8)
邪悪への対処法 (3)
エゴ消滅のプロセス (18)
能力の目覚め (6)
自分の人生を生きる (10)
自責と他責 (6)
悟りの全体像 (23)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

記事ランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

↓Twitter やってます♪↓

検索フォーム

QRコード

QR

ランキングサイト

精神世界ランキング にほんブログ村 人気ブログランキング FC2ランキング  ブログ総合ガイドの Lisme 精神世界サイトランキングTOP100 blogram投票ボタン

↓↓↓お気に入りのブログ↓↓↓

このブログをリンクに追加する

私の悟りに一役を買った書籍

やまがみてるおの書籍は、以下のインターネット書店でもご購入いただけます。

ブックサービス

お仕事のご依頼

セミナー・ワークショップのご依頼、 執筆のご依頼は、 こちらからお願いいたします。           担当:原田

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright

Copyright(C)Teruo Yamagami 2011-2015 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。